• ドラマ

サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻  コレクターズDVD <4Kマスター版>

  • セル
リリース日
2019年06月28日
価格
¥20,000 + 税
品番
BFTD-0306
発売元
株式会社ベストフィールド

嘘を見破り自白させ、鮮やかに事件を解決する美人刑事・楯岡絵麻を栗山千明が好演し話題となった、佐藤青南原作の人気ドラマが早くもDVD化!
取調室を舞台に繰り広げられる超・心理サスペンスからあなたは片時も目が離せない!!

作品ポイント

★主演は、シリアスからコメディーまで幅広くこなし、演技力と美貌を兼ね備えた実力派女優と称される栗山千明!

★原作は、2010年に『このミステリーがすごい!大賞』の優秀賞を受賞し、作家デビューを飾った新鋭ミステリー作家・佐藤青南の同名小説で今回が初映像化となる!

★度々見せる変顔シーンが話題となった頼りない相棒の刑事・西野圭介役の白洲迅や、コワオモテの上司・筒井道大役の宇梶剛士など、個性豊かな俳優陣が脇を固めている!

★行動心理捜査官・楯岡絵麻に追いつめられる被疑者役のゲストに、個性派、演技派の俳優らが出演し心理戦を展開するのも大きな見どころ!

作品内容

人は“大脳新皮質”によって言葉で嘘をつくが、嘘をつく一瞬前に“大脳辺縁系”の反射が肉体に現れる――。嘘をつく瞬間に0.2秒間だけ現れる、その人固有の“マイクロジェスチャー”を読み取り『被疑者の嘘を見破る』女性刑事がいた。彼女の名は楯岡絵麻(栗山千明)。彼女の前では嘘は通じない。彼女に狙われたら最後、事件の被疑者は100%自供に追い込まれる。
このドラマは、取調室という密室を舞台に、被疑者の習慣や仕草、行動パターンから“嘘”を見破る行動心理捜査官・楯岡絵麻が鮮やかに事件を解決する “超・心理サスペンス”である。

あらすじ

警視庁にある特別取調室。
ここである事件の容疑者が取り調べを受けている。質問を突き付けているのは、全く刑事には見えない巻き髪と派手な衣装に身を包んだ取調官。ベテラン刑事たちが束になっても自白しない手強い容疑者に、“泣く子も黙る閻魔(エンマ)さま”こと女性刑事・楯岡絵麻(たておかえま)が担当し、自供へと追い詰める。
人は“大脳新皮質”によって言葉で嘘をつくが、嘘をつく一瞬前に“大脳辺縁系”の反射が肉体に現れるという。楯岡絵麻は、人が嘘をつく瞬間0.2秒だけ現れる、その人固有の小さな“マイクロジェスチャー”を読み取り“嘘”を見抜く。彼女は言い切る「あなたの証言なんか最初から信じていない。あなたの大脳辺縁系に質問しているの!」。
取調室という密室を舞台に被疑者の習慣や仕草、行動パターンから“嘘”を見破る行動心理捜査官・楯岡絵麻が鮮やかに難事件を解決していく。
営利誘拐、連続殺人、爆破予告、警察への挑戦…等々、これら毎回発生する難事件の容疑者は、占い師や女優、弁護士、天才学生など上手に“嘘”をつく手強い相手ばかり。
彼らが犯した罪をどのように隠し逃げ切ろうとするのか?楯岡絵麻がどのように追い詰めていくのか?熱い心理戦が繰り広げられる!

初回放送:2018年10月16日~12月15日(BSテレ東)

キャスト&スタッフ

<キャスト>
栗山千明、白洲 迅、宇梶剛士、野村修一、椎名香奈江 ほか

<スタッフ>
原作:佐藤青南「行動心理捜査官・楯岡絵麻」シリーズ(宝島社)
  (「サイレント・ヴォイス」「ブラック・コール」「インサイド・フェイス」)
脚本:ブラジリィー・アン・山田、大浦光太、本田隆朗
監督:山内大典
プロデューサー:森田昇、岩田祐二、山内大典
制作:BSテレ東/共同テレビ
製作・著作:「サイレント・ヴォイス」製作委員会2018

特典情報

[特典映像]
①放送前番宣 ②パーマネント番宣 ③各話番宣 ④事前特番 ⑤9.5話

[封入特典]
解説書

商品仕様

【DVD仕様】
2018年/日本/カラー/本編約470分/16:9/音声:ステレオ/片面2層/第1話~10話(全10話)/3枚組
※仕様は変更となる場合がございます。

©サイレント・ヴォイス」製作委員会2018