• 映画
  • 海外

ランナウェイ・ブルース

  • セル
リリース日
2014年10月03日
価格
¥3,800 + 税
品番
MPF-11795
発売元
熱帯美術館、ミッドシップ

明日を求めて― エミール・ハーシュ×スティーブン・ドーフ×ダコタ・ファニングが豪華競演! 強い絆で結ばれた兄弟の逃避行を描くロードムービー!

  • ランナウェイ・ブルース
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4

作品内容

『イントゥ・ザ・ワイルド』のエミール・ハーシュ、『SOMEWHERE』のスティーブン・ドーフ、『17歳のエンディングノート』のダコタ・ファニングが豪華競演!
片足を失い不器用に生きる兄と、優しく繊細な弟の逃避行を描くサスペンス・ドラマ。交通事故を起こし、警察の追手から逃れるため、弟のかつての恋人のもとへ向かう兄弟と、ふたりを優しく見守り安らぎを与える可憐な女性の姿を綴る。『バッド・ルーテナント』のプロデューサーとして知られるアラン&ガブリエル・ポルスキー兄弟の監督デビュー作で、第7回ローマ国際映画祭で4冠を受賞し、観客から最も称賛された愛と絆の物語。

あらすじ

フランクとジェリー・リーはネバダ州リノに暮らす兄弟。
弟のフランクが紡ぎ出す痛快な冒険譚に、兄のジェリー・リーがイラストを描き起こし、つらく何の展望もない毎日を笑い飛ばし生きてきた。
ある日ジェリー・リーが交通事故を起こし、少年を轢き逃げしてしまう。警察の追及を逃れるため、ふたりはフランクのかつての恋人アニーが住むエルコへ向かう。互いに愛し合いながらも、ある出来事をきっかけに別れてしまったフランクは、もう一度アニーの心を取り戻すことが出来るのか?
一方、足の傷を悪化させたジェリー・リーは急速に体調を崩し、兄弟に残された時間はあとわずかだった・・・。

作品ポイント

■演技派ハリウッドスターの競演で魅せる、魂を揺さぶる衝撃作!
優しく繊細な弟を『イントゥ・ザ・ワイルド』『ミルク』のエミール・ハーシュが、不器用だが弟思いの兄を『SOMEWHERE』のスティーヴン・ドーフが演じ、傷つき、うちのめされたやるせなさを的確に表現。固い絆で結ばれた兄弟を演じる!さらに、『I am Sam アイ・アム・サム』で鮮烈なデビューを飾ったダコタ・ファニングが、苦境にも汚れず、凛とした輝きを見せる女性を演じ、華やかさを生み出した!また、『天国の門』のクリス・クリストファーソンが、兄弟を父のように見守る重要な役どころを、温かな包容力で演じて見せた!

■ソフィア・コッポラも大絶賛!
片足を失った兄と、孤独で優しい弟。固い絆で結ばれた兄弟の切ない逃避行!
片足を失い不器用に生きる兄が交通事故を起こし、警察の追手から逃れるため、弟のかつての恋人のもとへ向かう兄弟と、ふたりを優しく見守り安らぎを与える、芯の強い可憐な女性の姿を綴る!人生の負の連鎖から抜け出す難しさを描き衝撃的なラストへと誘う、激しくも切ない兄弟の深い絆や愛を描く。

<心温まる兄弟の物語。主演の三人の演技も素晴らしい!! ―ソフィア・コッポラ(映画監督)>



■ローマ国際映画祭で見事4冠を受賞!
アラン&ガブリエル・ポルスキー兄弟の初監督作品!
ニコラス・ケイジ主演『バッド・ルーテナント』のプロデューサーとして知られるアラン・ポルスキーとガブリエル・ポルスキーが、厳しい現実や孤独に打ちひしがれながら紡ぐ兄弟愛を、兄弟ならではの優れた演出手腕で描き出し、第7回ローマ国際映画祭で、観客賞、最優秀脚本賞、最優秀編集賞、オンライン批評家賞の4冠受賞の快挙を成し遂げた!

キャスト&スタッフ

<キャスト>
エミール・ハーシュ『イントゥ・ザ・ワイルド』
スティーヴン・ドーフ『SOMEWHERE』
ダコタ・ファニング『17歳のエンディングノート』
クリス・クリストファーソン『天国の門』

<スタッフ>
監督・製作:アラン・ポルスキー&ガブリエル・ポルスキー『バッド・ルーテナント』(製作)
脚本:ノア・ハープスター/ミカ・フィッツァーマン・ブルー
撮影:ローマン・ヴァシャノフ『ザ・イースト』
編集:ヒューズ・ウィンボーン『クラッシュ』

特典映像

キャスト・スタッフインタビュー

商品仕様

【DVD仕様】2012年/アメリカ/カラー/本編85分+特典映像/16:9シネマスコープ/片面・1層/[オリジナル英語]ドルビーデジタル5.1chサラウンド /日本語字幕/1枚組

※仕様は変更となる場合がございます。

(C)2012 Motel Life LLC