• 映画
  • 海外

草原の実験 【プレミアム版】

  • セル
リリース日
2016年05月11日
価格
¥4,800 + 税
品番
MPF-12355
発売元
ミッドシップ

少女がその先に見たもの―。東京国際映画祭2冠!ロシアから現れた新たなる才能!美しき少女に心奪われ、衝撃のラストに言葉を失う――。

  • 草原の実験 【プレミアム版】
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4

作品ポイント

◆美しい少女と父が過ごす、ある村の運命。旧ソ連の実話に基づき、歴史の傷跡を描いた衝撃作!

2010年監督作『ブレスト要塞大攻防戦』がロシアのアカデミー賞と呼ばれるニカ賞3部門を受賞し注目を浴びた新鋭アレクサンドル・コットが、旧ソ連で実際に起きた出来事にインスパイアされて作り上げた、来るべき未来を予感させる物語。
登場人物たちの繊細で多彩な表情、光と影が織りなす圧倒的映像美、胸に響く緻密な音響設計――。
五感に強く訴えかけるその計算され尽くしたファンタジーの世界に観る者を引き込み、一瞬たりとも見逃す隙を与えない。
アンドレイ・タルコフスキー作品をも想起させ、旧ソ連のSF映画の要素を盛り込みながら、人間の日々の営みへの温かい眼差しに溢れた傑作に仕上がっている。


◆圧倒的な存在感を放つ美しすぎるヒロインに心奪われる!

父と草原で暮らす主人公の少女を演じるのは、韓国人の父とロシア人の母を持つ新星エレーナ・アン。
セリフが一切ない難しい役を多彩な表情によって演じ切り、15歳にして鮮烈なスクリーンデビューを果たす。
日本公開時には緊急来日し、初日に舞台挨拶とサイン会を実施。その美しさに魅せられた観客たちによるSNS等への投稿が相次ぎ、エレーナ旋風が巻き起った!
誰もが驚くその唯一無二の美しさを武器に、今後も女優としての活躍が期待される。


◆世界中の映画ファンを魅了した傑作!世界が驚愕した結末とは―?

世界の映画祭で上映され、数多くの受賞を果たした本作。
第27回東京国際映画祭でも、上映されるやあまりの衝撃に話題騒然となり、見事、最優秀芸術貢献賞とWOWOW賞の二冠に輝いた!
ラストに突き付けられる驚愕のエンディングには誰もが言葉を失う。

-------------------------------------------------------------------------------------

映画は長方形。光と影の芸術。ロシアの大自然も人の暮らしも、この映画的制度の整いの中で息を呑むほどに美しい。
声の要らぬ映画だがラストに至り「陽はまた昇りまた沈む」の宇宙の法則に反する、衝撃の言葉を発する。
人みな、この映画と対話せよ! ーー大林宣彦さん(映画作家)


ラストシーン。広大な大草原を一瞬にして駆け抜けていくのは、人類が生んだ悪魔。そう、ほんとに一瞬で時間を止めてしまう心を持たない悪魔なのだ。
夢や希望や喜びや、悲しみさえも消してしまう。遠くの国の風景が、最後には強烈なリアリティを心に植え付ける。
そこに在った、ゆっくりと過ぎていく草原の日常風景と、思春期が持つ青く甘い時間。
それがただただ愛おしくなって、泣きそうになるが、歯をくいしばれ!   ーー奈良美智さん(美術家)


草原の少女ジーナ役のエレーナ・アンに魅せられる。
しかし油断してはいけない。緻密で濃密な映像の積み重ねによる96分間一瞬たりとも目が離せない。
我々観客が実験(テスト)されているのだ。   ーー武正晴さん(映画監督)

=============================================

◎第27回東京国際映画祭 W受賞 [最優秀芸術貢献賞、WOWOW賞]
◎第25回キノターヴル映画祭 W受賞 [最優秀賞作品賞、最優秀撮影賞]
◎第13回プネー国際映画祭 W受賞 [監督賞、観客賞]
◎第51回アンタリヤ・ゴールデンオレンジ映画祭 最優秀映画賞受賞
◎第28回ニカ賞(ロシア版アカデミー賞)最優秀音楽賞受賞

=============================================

作品内容

第27回東京国際映画祭にて見事2冠に輝いた本作は、ロシアの新鋭アレクサンドル・コットが、旧ソ連で実際に起きた出来事にインスパイアされて作り上げた、来るべき未来を予感させる衝撃作。登場人物たちの繊細で多彩な表情、光と影が織りなす圧倒的映像美、胸に響く緻密な音響―。その計算され尽くしたファンタジーの世界に観客を引き込み、一瞬たりとも見逃す隙を与えない。タルコフスキーの作品をも想起させる旧ソ連のSF映画の要素を盛り込みながら、人間の日々の営みへの温かい眼差しに満ちた傑作に仕上がっている。そして、誰もが主人公の透明感あふれる美しさに心奪われ、ラストに突きつけられる驚愕のエンディングに言葉を失う。

あらすじ

その少女は、大草原にポツンと建つ小さな家で父親と暮らしていた。家の前には家族を見守る一本の樹。毎朝、どこかへと働きにでかける父親を見送ってはその帰りを待つ少女。壁に世界地図が貼られた部屋でスクラップブックを眺め、遠い世界へ思いを馳せながらも、繰り返される穏やかな生活に、ささやかな幸せを感じていた。幼なじみの少年が少女に想いを寄せている。どこからかやってきた青い瞳の青年もまた、美しい彼女に恋をする。3人のほのかな三角関係。そんな静かな日々に突如、暗い影がさしてくる……。

キャスト&スタッフ

<キャスト>
エレーナ・アン
ダニーラ・ラッソマーヒン
カリーム・パカチャコーフ
ナリンマン・ベクブラートフ=アレシェフ

<スタッフ>
監督/脚本:アレクサンドル・コット『ブレスト要塞大攻防戦』 
製作:イーゴリ・トルスツノフ『ガガーリン 世界を変えた108分』 
撮影:レヴァン・カパナーゼ  
音楽:アレクセイ・アイギ  
編集:カラリーナ・マチエーフスカ

特典映像

豪華特典映像31分収録!
◆エレーナ・アン 舞台挨拶 全3回
◆エレーナ・アン メッセージ
◆劇場予告篇

商品仕様

【DVD仕様】2014年/ロシア/カラー/本篇96分+特典映像31分/16:9スコープ/片面・1層/[オリジナル]ドルビーデジタル5.1chサラウンド/字幕なし/1枚組

※仕様は変更となる場合がございます。
※2015年9月26日渋谷シアター・イメージフォーラム、シネ・リーブル梅田ほか全国劇場にて公開。

©Igor Tolstunov’s Film Production Company