• 映画
  • 海外

プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード DVD

  • セル
リリース日
2018年05月02日
価格
¥3,800 + 税
品番
MPF-13015
発売元
ミッドシップ

『ドン・ジョバンニ』は愛のレクイエムだった。

作品ポイント

■“神童”モーツァルト。プラハで彼を待つのは、「愛」か「成功」か、それとも「陰謀」か!?
5歳で作曲を始めたモーツァルトは早熟・夭折の天才と知られているが、彼を主人公にした映画は多くはなく、『アマデウス』以降で久々に制作された本格的モーツァルト映画。プラハ滞在中に「ドン・ジョバンニ」を作曲したといういう史実をもとに、その創作の背景に彼を巻きこむ、愛と嫉妬と陰謀の三角関係があったのでは、とするオリジナリティー溢れる壮大な物語が誕生した!


■『ダンケルク』アナイリン・バーナード主演!イギリスを代表するキャスト、スタッフが集結!!
主人公のモーツァルト役に、『ダンケルク』の主演で一躍ブレークを果たした注目の新星アナイリン・バーナード。猟色家のパトロン、サロカ男爵役には名優ジェームズ・ピュアフォイ。ミステリアスな三角関係に重厚さをもたらす。監督はジム・ヘンソンの元で実績を積み、数々の映画の特殊効果に携わってきたジョン・スティーブンソン。18世紀のプラハを再現するため、監督のもとに『ハワーズ・エンド』でアカデミー美術賞受賞のルチャーナ・アリギ、『ハリー・ポッター』シリーズで第2班撮影監督を務めたマイケル・ブリュースター、『おみおくりの作法』衣裳のパム・ダウンらイギリスが誇る最高のスタッフが集結し、華麗で荘厳な18世紀のプラハを余すところなく画面に再現することに成功している。


■もう一つの主役:百塔の都プラハとオペラ!
“百塔の都”と呼ばれ中世の街並みが色濃く残る古都プラハで全編ロケを敢行し、チェスキー・クルムルフ城劇場での撮影をはじめ、実際にモーツァルトが訪れた市街や建物を映画の舞台として活写している。映画の鍵となるモーツァルトの楽曲は「フィガロの結婚」と「ドン・ジョバンニ」が使われ、ノスティッツ劇場での上演シーンが映画の白眉とも言えるが、その演奏を担当したのはプラハ市立フィルハーモニー管弦楽団。『タイタニック』『ロード・オブ・ザ・リングス』をはじめ多くの映画音楽を録音している経験豊富なオーケストラは、モーツァルトの名曲に現代的なアプローチを加え、第一級の音楽ドラマに仕立て上げた。

作品内容

1787年、“百塔の都”プラハ。
天才音楽家を巡る恋のトライアングルと邪悪な陰謀が錯綜する。

オペラ「フィガロの結婚」上演のため、プラハを訪れたモーツァルトが、その地でオペラ「ドン・ジョヴァンニ」を作曲したという史実に想を得て、猟色家ドン・ジョヴァンニを主人公にしたオペラ創作の背景に、モーツァルト自身を巻き込んだ愛と嫉妬と陰謀の三角関係があったとする独創的な作品が誕生した。
主演のモーツァルトには、『ダンケルク』で大注目を集めたイギリスの新進俳優アナイリン・バーナード。
『アマデウス』で描かれた奇矯なモーツァルトとは全く異なる、繊細かつ情熱的な若きモーツァルト像を創り上げた。
彼の才能を愛し、やがて恋に落ちる悲運の若きオペラ歌手スザンナに、『高慢と偏見とゾンビ』(2016)で頭角を現したモーフィッド・クラーク。
モーツァルトのパトロンであり、一方、スザンナを愛人にしようと目論む悪名高きサロカ男爵を、『ハイ・ライズ』(2015)の名優ジェームス・ピュアフォイが演じ、ミステリアスな三角関係に重厚さをもたらす。

あらすじ

1787年、プラハはオペラ『フィガロの結婚』の話題で持ちきりだった。上流階級の名士たちは、モーツァルトをプラハに招き、新作を作曲させようと決める。その頃、モーツァルトは三男を病で亡くし失意のどん底にあり、陰鬱な記憶に満ちたウィーンを逃れるためにプラハにやってきた。友人ヨゼファ夫人の邸宅に逗留して、『フィガロの結婚』のリハーサルと新作オペラの作曲にいそしむモーツァルト。やがて、彼は、『フィガロの結婚』のケルビーノ役に抜擢された若手オペラ歌手スザンナと出会い、その美貌と才能に大いに魅了される。一方、スザンナもモーツァルトが妻帯者と知りながら、その天才ぶりに引き付けられずにはいられなかった。急速にその距離を縮める二人。しかし、オペラのパトロンであり、猟色家との噂のあるサロカ男爵もまた、スザンナを狙っていた。三人のトライアングルは愛と嫉妬と陰謀の渦に引き込まれてゆく―

キャスト&スタッフ

<キャスト>
アナイリン・バーナード『ダンケルク』『シタデル』
モーフィッド・クラーク『高慢と偏見とゾンビ』
ジェームズ・ピュアフォイ『ハイ・ライズ』『ジョン・カーター』
サマンサ・バークス『レ・ミゼラブル』
エイドリアン・エドモンソン「戦争と平和」

<スタッフ>
監督・脚本:ジョン・スティーブンソン『ジム・ヘンソンの不思議の国の物語』
脚本:ブライアン・アシュビー、 ヘレン・クレア・クロマティ
撮影:マイケル・ブリュースター
美術:ルチャーナ・アリギ『ハワーズ・エンド』『日の名残り』『ある晴れた日に』
編集:エマ・E・ヒコックス『パイレーツ・ロック』『ジャケット』、デヴィッド・フリーマン『フル・モンティ』
音楽:Hybrid『カタコンベ』
衣装:パム・ダウン『おみおくりの作法』

特典映像

劇場予告篇

商品仕様

【DVD仕様】2016年/イギリス・チェコ/カラー/本編103分+特典/16:9LBスコープサイズ/片面1層/音声:【本編】ドルビーデジタルオリジナル5.1ch(英語)/字幕:日本語/1枚組

※仕様は変更となる場合がございます。

©TRIO IN PRAGUE 2016.