• 映画

長いお別れ Blu-ray

  • セル
リリース日
2019年12月06日
価格
¥4,800 + 税
品番
TCBD-0892
発売元
TCエンタテインメント
関連リンク
HMV&BOOKS online
セブンネットショッピング

「湯を沸かすほどの熱い愛」中野量太監督×「小さいおうち」直木賞作家・中島京子原作。
だいじょうぶ。記憶は消えても、愛は消えない。

  • 長いお別れ Blu-ray
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4

作品ポイント

■監督は、「湯を沸かすほどの熱い愛」が日本アカデミー賞主要6部門を含む国内の映画賞計34部門を受賞した中野量太!
常にオリジナル脚本で独自の世界を創り続けてきた監督が、「オリジナル脚本へのこだわりを簡単に捨てられた」と語るほど原作に惚れ込み、本作で初めて小説の映画化に!

■第143回直木賞「小さいおうち」の中島京子原作!
原作は、累計発行部数22万部を数える、中島京子の手による同名小説「長いお別れ」。認知症を患い、記憶や言葉を失っていく自身の父親と暮らした著者自身の実体験をもとに、笑いも交え、あたたかくも切ない筆致でつづった作品。第10回中央公論文芸賞、第5回日本医療小説大賞を受賞。

■蒼井優×竹内結子×松原智恵子×山﨑努、日本映画界が誇る豪華実力派共演!
その他にも名バイプレーヤーとして活躍する北村有起哉、絶大な人気を誇る実力派俳優・中村倫也、オーディションで抜擢された蒲田優惟人と杉田雷麟ら、多彩なキャストが集結し、作品世界を彩った。

■親子とは、夫婦とは、家族とは―?刻々と変化する時代に変わることのない大切なものを問う、昭和、平成、そして令和へと繋がれる愛の感動作。
認知症を父が発症したことにより、自分自身の人生と向き合う事になる家族の7年間を、あたたかな眼差しをもって優しさとユーモアたっぷりに描いた。公開直前に行われた一般試写会では、満足度96.3点、主要映画レビューサイトでも軒並み高評価を獲得するなど、本作への絶賛コメントが相次いだ。

■主題歌は、優河の「めぐる」。
石橋凌と原田美枝子の長女であり神秘的な歌声が“魔法”とも称される話題のシンガーソングライター優河。本作のために書き下ろされた主題歌「めぐる」は、作品のテーマに寄り添い、音像化したかのような、穏やかでありながらもポジティヴな力強さに満ちあふれた楽曲に仕上がっている。

■公開情報 2019/5/31~TOHOシネマズ日比谷ほか全国180館以上で公開。公開14週を超え、ロングランヒットとなった。

作品内容

父と私たちの、長い時間をかけたお別れ。
たくさんの事を忘れた父が思い出させてくれた、ある“愛しい思い出”とはー
忘れるごとに深まる家族の愛に、涙が止まらない。
笑って泣いて、前に進んでいく家族の新たな愛の感動作!

あらすじ

父、昇平(山﨑努)の70歳の誕生日会。久しぶりに集まった娘たちに母:曜子(松原智恵子)から告げられたのは、中学校校長も務めた厳格な父が認知症になったという事実だった。夢も恋愛もうまくいかず、思い悩んでいる次女:芙美(蒼井優)と、夫の転勤で息子とアメリカに移り住み、慣れない生活に戸惑っている長女:麻里(竹内結子)は、父が巻き起こす思いもよらない出来事の連続に驚きながらも、変わらない愛情に触れ、少しずつ前に進んでいく。ゆっくり記憶を失っていく父との7年間の末に、家族が選んだ新しい未来とは―。

キャスト&スタッフ

<キャスト>
蒼井優 竹内結子 松原智恵子 山﨑努
北村有起哉 中村倫也 杉田雷麟 蒲田優惟人

<スタッフ>
監督:中野量太
脚本:中野量太、大野敏哉
原作:『長いお別れ』中島京子(文春文庫 刊)
主題歌:優河「めぐる」(Pヴァイン・レコード)
テレビ東京開局55周年記念作品
企画:アスミック・エース、Hara Office
企画協力:文藝春秋
制作プロダクション:ドラゴンフライエンタテインメント
配給・制作:アスミック・エース

特典情報

<特典映像>
メイキング、舞台挨拶、予告編集(予定)

<封入特典>
リーフレット

商品仕様

【仕様】2019年/日本/カラー/本編127分+特典映像(収録分数未定)/1080p High Definition 16:9/二層/音声:リニアPCM/バリアフリー日本語音声ガイド/バリアフリー日本語字幕/1枚組
※内容・仕様は変更となる場合がございます。

(C)2019『長いお別れ』製作委員会