• 映画
  • 海外

オンネリとアンネリとひみつのさくせん Blu-ray

  • セル
リリース日
2020年02月05日
価格
¥4,700 + 税
品番
TCBD-0911
発売元
アット エンタテインメント

北欧から届いた、ちょっぴりおませな女の子たちと、やさしい仲間たちの、勇気の物語
フィンランドで国民的大ヒットの児童文学映画化作品 第3弾!

  • オンネリとアンネリとひみつのさくせん Blu-ray
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4

作品ポイント

■世界中で愛される絵本や童話を贈りだしてきた北欧から、「オンネリとアンネリ」シリーズの映画化第3弾!
フィンランドで長く愛され続けるマリヤッタ・クレンニエミ原作の児童文学。
「オンネリとアンネリのおうち」(2018年発売)「オンネリとアンネリのふゆ」(2019年発売)に続きDVD・Blu-ray化!

■本国で初登場2週連続1位、8週連続でトップ10入り!第1弾・第2弾に続き、またしても大ヒット!
同じ監督スタッフ&キャストで作られた3作品はのべ100万人を動員し、国民の5人に1人が観た人気シリーズ!

■初夏の北欧を舞台に、とってもキュートで可愛い作戦が繰り広げられる♪
ちょっぴり成長したオンネリとアンネリが、可哀想な子供たちを助け出すために“ひみつのさくせん”を決行!
本作で最後のオンネリ&アンネリ役のふたりの成長と、シリーズの登場人物勢揃いの物語に、感無量で頬がゆるむ。

■シリーズ原作翻訳本は日本でも長く愛され続け、現在も福音館書店より発売中
シリーズ第1巻「オンネリとアンネリのおうち」第2巻「オンネリとアンネリのふゆ」はフィンランドで1960年代に出版された数年後に大日本図書から翻訳本が出版。その後、プチグラパブリッシングでも出版され、現在は福音館書店より発売中。
本作品の原作でもある第3巻「オンネリとアンネリとみなしごたち」、第4巻「オンネリとアンネリのねむり時計」の翻訳本は未発売。

あらすじ

オンネリとアンネリのおうちの前に、突然できた“子供の家”。高い柵に囲まれたそこは、身寄りのない子供たちを所長のミンナ・ピンナが、ガチガチのルールで支配する自由のない場所だった。ある日、逃げ出した少年を見つけたオンネリとアンネリは、“子供の家”でのひどい扱いを聞かされる。子供たちを助けるため、ふたりは近所のリキネン夫妻やノッポティーナ&プクティーナ姉妹、プティッチャネン親子と一緒に、“ひみつのさくせん”を決行することに…。

キャスト&スタッフ

<キャスト>
オンネリ:アーヴァ・メリカント
アンネリ:リリャ・レフト
バラの木夫人:エイヤ・アフヴォ
リキネン:ヤッコ・サアリルアマ
ウメ・ボーシュ:ヨハンナ・アフ・シュルテン
ノッポティーナ:エリナ・クニヒティラ
プクティーナ:キティ・コッコネン

<スタッフ>
監督・脚本:サーラ・カンテル
製作:テーア・フーテア、サリ・レンピアイネン
脚本:サミ・ケスキ=ヴァハラ
撮影:マリタ・ヘルフォルス
衣装:アウリ・トゥルティアイネン
音楽:アンナ・マリ・カハラ

特典映像

予告編

商品仕様

【Blu-ray仕様】2017年/フィンランド/カラー/本編75分+予告編/1080p High Definition 16:9/1層/音声:①オリジナル(フィンランド語)DTS-HD Master Audio 5.1chサラウンド②吹替(日本語)DTS-HD Master Audio 2.0chステレオ/字幕:①日本語字幕②日本語吹替用字幕
※仕様は変更となる場合がございます。

(C)Zodiak Finland Oy 2017. All rights reserved.