輪島功一不死鳥伝説
  • スポーツ

輪島功一不死鳥伝説

  • セル
リリース日
2010年11月03日
価格
¥8,800 + 税
品番
TCED-0899
発売元
フジテレビジョン

これは世界タイトルを2回、リターンマッチで奪い返した
”炎の男”輪島功一の軌跡だ!!

作品ポイント

★ 世界スーパーウエルター級チャンピオンだった当時、オスカー・アルバラード(米国)と柳済斗(韓国)に、
  ともに無残なKO負けを喫しながら、再戦で雪辱して2度王座に返り咲いた、世界でもまれなダブルリベンジ劇。
  「炎の男」が、奇跡を呼んだ“伝説”がつまった渾身のDVD!!

★ 当時の視聴率はオスカー・アルバラード戦43.4% 47.7%、柳済斗戦17.8% 42.5%と、
ビッグタイトルマッチにふさわしい脅威の視聴率!!

★ 封入特典には、ブックレット「輪島功一 炎の闘書」(16P)!!
  何故輪島は、2度王座に返り咲き、3度の王座君臨というの偉業を達成できたのか・・・。
  ここに日本人が失った、眩いばかりの「根性と勇気」がある。
  人生は戦いだ!!これこそはボクシングファン必読の“人生案内書”である!
           
★ 映像特典は、三迫仁志会長×輪島功一師弟対談に加え、
  具志堅用高のインタビューの模様が収められた貴重な映像!

収録内容

【DISC1】 VSオスカー・アルバラード(米国)2連戦 (ノーカット)

<第1試合 >
7度目の防衛戦 1974年6月4日 両国・日大講堂
輪島功一VS挑戦者同級5位アルバラード(米国)
アルバラード15RKO勝
輪島王座陥落、7度目防衛ならず

<第2試合>
1975年1月21日 両国・日大講堂 リターンマッチ
アルバラードVS挑戦者4位輪島功一 
輪島、15R判定勝 王座奪還

【DISC2】 VS柳濟斗(韓国)2連戦 (ノーカット)

<第1試合>
1975年6月7日 北九州市総合体育館
輪島功一VS挑戦者同級1位柳濟斗(韓国)
柳7RKO勝 輪島王座陥落

<第2試合>
1976年2月17日 両国・日大講堂 リターンマッチ
柳濟斗VS挑戦者同級9位輪島功一
輪島、15回KO  王座奪還

キャスト&スタッフ

【プロフィール】
本名:輪島 功一(わじま こういち)
生年月日:1943年4月21日
出身地:北海道士別市新学田

住み込みの土木作業員をしながら、25歳で、三迫ボクシングジムに入門。
プロデビューから3年後の1971年世界タイトルに初挑戦で王座獲得。
「かえる跳びパンチ」「あっち向いてホイ」「猫じゃらし」等、
既存のボクシングの常識ではありえない変則的なテクニックでも話題に。
その後、6度の防衛と2度の奪還に成功。
1976年33歳で引退後『だんごの輪島』を開店し、「ファイト最中」が名物に。
現在は西荻窪の「輪島功一スポーツジム」の会長である。

プロボクシング戦績(スーパーウェルター級)
38戦 31勝(25KO)6敗1分

特典情報(予定)

封入特典: ブックレット「輪島功一 炎の闘書」・・・16P 表1,4カラー(他モノクロ)

商品仕様

【仕様】
日本/カラー/本編254min+特典映像43min/4:3/片面2層/音声:ステレオ/2巻組