• カルチャー & ドキュメント

中井精也 にっぽん鉄道写真の旅 第1集バリ鉄 東北/磐越編

  • セル
リリース日
2011年10月05日
価格
¥3,800 + 税
品番
TCED-1261
発売元
TCエンタテインメント

日本を代表する写真家・中井精也が、珠玉の一枚を求めて巡る鉄道紀行
BS-TBSで放送された人気番組をDVD化!

  • 中井精也 にっぽん鉄道写真の旅 第1集バリ鉄 東北/磐越編
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4

作品ポイント

●JR時刻表の表紙や私鉄各社の広告やカレンダーを担当する第一人者・中井精也ならではの写真術と作品を公開!
●シリーズ2作品「バリ鉄 東北編/磐越編」「ゆる鉄 大井川/富山編」を同時リリース!
プロ写真家として鉄道本来の魅力を追求する「バリ鉄」と、鉄道の周辺の人々や環境を温かな視線で包み込む「ゆる鉄」、 2つの視点から捉えた鉄道写真の旅を楽しめます。

収録内容

鉄道写真家・中井精也が、今だから撮りたい珠玉の一枚を求めて日本各地を巡る鉄道紀行。
BS-TBSで2011年に放送され好評を得た番組に再編集を加え、待望のDVD化。

JR時刻表の表紙や私鉄各社の広告・カレンダーを担当する中井氏ならではの視点で、日本中の鉄道写真撮影スポットを巡るドキュメンタリー。各地の季節ごとのロケーションや被写体の選び方を紹介。卓越したプロフェッショナルの技術と経験で、険しい地形や悪天候の中でも工夫を凝らし、被写体の魅力を最大限に撮り切っていく姿を収録する。

第1集となる本作では、秋の東北と冬の磐越を訪ねる。

<旅情 東北編・秋>
「奥の細道湯けむりライン」の愛称で親しまれる陸羽東線(宮城-山形-秋田)、岩手-秋田を結ぶ北上線、宮沢賢治「銀河鉄道の夜」のモデルとなった釜石線(岩手)の3路線を訪れ、それぞれのロケーションで趣向を凝らした撮影方法を紹介する。

<浪漫 磐越編・冬>
磐越西線(福島-新潟)で復活を遂げたSL。その中でも期間限定で走るクリスマス・トレインを追い、雪とイルミネーションに彩られた美しい姿の撮影に挑む。

キャスト&スタッフ

<キャスト> 中井 精也

-プロフィール-
中井精也(なかい せいや 1967生 ) 東京都出身の鉄道写真家、レイルマンフォトオフィス代表。

大学卒業後、東京ビジュアルアーツを経て、鉄道写真家の真島満秀氏に師事。独立後、2000年に山崎友也氏と有限会社レイルマンフォトオフィス設立。現在に至る。
JR時刻表の表紙撮影のほか、西武鉄道カレンダーなどJR、私鉄各社の広告やカレンダーを担当。学研「CAPA」誌ではTEKKEN!!コーナーを連載中。鉄道写真をテーマにしたテレビ出演、講演なども行っている。日本写真家協会、日本鉄道写真作家協会会員。甘党。

本人によるブログ「レイルマン中井の1日1鉄!」で毎日更新中。
http://railman.cocolog-nifty.com/blog/

商品仕様

【DVD仕様】2011年/日本/カラー/本編90分(予定)+特典映像約20分(予定)/16:9/音声:日本語ドルビーステレオ/片面1層