• 海外

SOMEWHERE

  • セル
リリース日
2011年10月05日
価格
¥3,800 + 税
品番
TCED-1282
発売元
株式会社東北新社

2010年のヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞
ソフィア・コッポラ、待望の最新作!

  • SOMEWHERE
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4

作品ポイント

●ガーリー・カルチャーを牽引するソフィア・コッポラ監督、待望の最新作!
●2011年4月2日、全国100館以上で公開され、都内中心に満席続出のスマッシュヒット!興行成績1.5億円(集計中)
●ハリウッドに実在する伝説のホテルを舞台に、華やかなセレブリティ・ライフを再現。
●製作総指揮は「ゴッドファーザー」「地獄の黙示録」で知られる父フランシス・フォード・コッポラ。映画界を代表するファミリーがつくりあげた物語。
●主人公の娘・クレオを演じるのは、ダコタ・ファニングの実妹・エル・ファニング。スティーブン・スピルバーグ&J.J.エイブラムズによる今夏最大の話題作「SUPER8」でヒロインに大抜擢!

収録内容

どうしてだろう、娘との時間が美しいのは。

 ハリウッドの映画スター、ジョニー・マルコ。彼はロサンゼルスのホテル“シャトー・マーモント”を仮住まいにし、高級車を乗り回してはパーティーで酒と女に明け暮れ、まさにセレブリティらしい華やかな生活を送っていた。しかし、それらはいずれも孤独な彼の空虚感を紛らわすだけのものに過ぎなかった。そんな彼が大切にしているのは、前妻と同居する11歳の娘クレオとの親子の短いひとときだった。
自堕落な日常を過ごす彼だったが、母親の突然の長期不在により、無期限でクレオの面倒を見ることになる。やがて、映画賞の授賞式出席のためクレオと一緒にイタリアへと向かうジョニーだったが…。

「ヴァージン・スーサイズ」「ロスト・イン・トランスレーション」「マリー・アントワネット」に続く、ソフィア・コッポラ監督第4作。
製作に父フランシス・フォード・コッポラ、兄ローマン・コッポラを迎え、また、音楽にはプライベートでのパートナーであり2011年に挙式が予定されトーマス・マーズが所属する<フォニックス>を起用した本作は、より深くソフィア自身の家族観やパーソナリティに踏み込んだ作品となった。

2010年、第67回ヴェネチア国際映画祭にて、満場一致で金獅子賞(グランプリにあたる)を受賞。

キャスト&スタッフ

キャスト:
スティーヴン・ドーフ 「パブリック・エネミーズ」「ブレイド」
エル・ファニング 「スーパー8」「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
クリス・ポンティアス 「JACKASS」シリーズ

商品仕様

【DVD仕様】2010年/アメリカ/カラー/本編98分+特典映像39分/16:9/日本語字幕/音声:英語ドルビーデジタル5.1ch/日本語ドルビーステレオ2ch/片面1層