• 海外

ボーダー・ラン

  • セル
リリース日
2013年04月24日
価格
¥3,800 + 税
品番
TCED-1734
発売元
カルチュア・パブリッシャーズ

この地では、誰も信用できない――
シャロン・ストーンが体当たりで挑んだクライム・サスペンス!

  • ボーダー・ラン
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4

あらすじ

アメリカ・メキシコ国境の移民問題を取り上げていた女性記者のソフィー(シャロン・ストーン)。
彼女は、失踪した弟アーロン(ビリー・ゼイン)を捜すためメキシコへと足を踏み入れ、
そこで出会った弟の同僚ロベルト(マノロ・カルドナ)と行動を共にする。
捜査の途中ある町で、弟とともにコヨーテ(越境請負人)へ客を回していたハビエル(ミゲル・ロダルテ)と会う。
ソフィーはハビエルから、弟がコヨーテと接触後に姿を消したと聞き、そのコヨーテのアジトに侵入する。
しかし、そこには信じられない光景が待ち受けていた――。

作品ポイント

★シャロン・ストーンが主演にして製作総指揮を務め、渾身の思いを込めた本格クライム・サスペンス!!

★世界で最も往来の激しい、3200キロにも及ぶアメリカとメキシコの国境。
テレビ局の女性記者が弟の失踪を知った時、国境を超えた先に一体何を見たのか!?

★希望と腐敗、自由の代償ともいえる衝撃的な事件の真相と、スリリングな展開から目が離せない!

☆予告編をチェック!!⇒http://www.youtube.com/TCEchannel/

キャスト&スタッフ

■キャスト(声の出演)
ソフィー … シャロン・ストーン(深見梨加)/『カジノ』『氷の微笑』
アーロン … ビリー・ゼイン(木下浩之)/『タイタニック』
ロベルト … マノロ・カルドナ(花輪英司)/『ビバリーヒルズ・チワワ』
ハビエル … ミゲル・ロダルテ(落合弘治)