• 映画
  • 海外

ダーク・ブラッド

  • セル
リリース日
2014年10月31日
価格
¥3,800 + 税
品番
TCED-2338
発売元
カルチュア・パブリッシャーズ

君と生きたい。この呪われた世界を変えるため。23歳で夭逝した永遠のスター リヴァー・フェニックス幻の遺作

  • ダーク・ブラッド
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4
  • 若き日のリヴァー・フェニックスがスクリーンに蘇る!幻の遺作が遂にDVD化!オランダの巨匠×若きリヴァー・フェニックスがタッグを組んだ奇跡の作品!
  • 「リヴァーは私たちの青春だった!」全国の女性ファンの熱、再燃!!
  • 俳優としての魅力満載&深いテーマを感じるミステリアスな作品!

作品内容

23歳の若さでこの世を去ってから約20年、その類い稀なる才能で今なお世界中の映画ファンを魅了し続けている俳優、リヴァー・フェニックス。
『スタンド・バイ・ミー』(86)、『旅立ちの時』(88)、『マイ・プライベート・アイダホ』(91)など、映画史に残る名作の数々で天性の輝きを放ち、ジェームズ・ディーンの再来と称されていた彼が、薬物中毒によりハリウッドの路上で倒れたのは1993年10月31日のこと。時代を象徴する青春スターのあまりにも早すぎる死は、全世界の人々に大きな悲しみと衝撃を与えた。
この悲劇により、撮影途中だったリヴァーの主演映画『ダーク・ブラッド』は、クランクアップまで約10日を残して中断。主役不在での完成は不可能とされ、撮影済みフィルムは保険会社の管理下に。だが、映画の運命は再び動き出す。
2007年末、75歳にして大病を患い、余命わずかと宣告された監督が、キャリア最後の作品として『ダーク・ブラッド』の再開を決意。
資金集め、権利問題の解消、撮影できなかったシーンの再現など、さまざまな壁を乗り越えて2012年に完成した映画は、監督の地元オランダの映画祭でプレミア上映され、ちょうど没後20周年となった翌2013年には、ベルリン国際映画祭ほか各地の映画祭で喝采を浴び、あらためてリヴァーの唯一無二の存在感を現代の観客に印象づけることになった。

あらすじ

アメリカ西部の砂漠地帯。
かつて白人によって奪われ、核実験が繰り返されたその土地は、今では荒野がどこまでも広がる、この世の果てのような場所。

ある夜、車が故障して立ち往生していたハリー(ジョナサン・プライス)とバフィー(ジュディ・デイヴィス)の夫婦は、小さな光に導かれるようにして一軒の小屋に辿り着く。
そこには、ネイティブ・アメリカンの血を引いた青年ボーイ(リヴァー・フェニックス)が、妻を白血病で亡くして以来、社会との関係を断ってたった一人で暮らしていた。
もうすぐ世界の終わりが来ると信じている彼は、美しいバフィーを一目見て生きる本能を目覚めさせていき、バフィーもまたボーイの妖しく不思議な精神世界に惹かれていく。
一方、俗世そのもののようなハリーはボーイと事あるごとに衝突。灼熱の大地で3人は次第に緊迫の度を深めていくのだがーー。

キャスト&スタッフ

<キャスト>
ボーイ:リヴァー・フェニックス 『マイ・プライベート・アイダホ』『スタンド・バイ・ミー』
バフィー:ジュディ・デイヴィス 『地球は女で回ってる』『セレブリティ』『マリー・アントワネット』
ハリー:ジョナサン・プライス 『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ、『G.I.ジョー』

<スタッフ>
監督・脚本:ジョルジュ・シュルイツァー 『失踪』『クライムタイム』
製作:ジョアン・セラー『ザ・マスター』『マグノリア』
製作総指揮:スティーヴン・ウーリー 『ビザンチウム』『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』
撮影:エドワード・ラックマン『エリン・ブロコビッチ』『エデンより彼方に』
プロダクションデザイン:ヤン・ロールフス 『ワイルド・スピード EURO MISSION』『47RONIN』
音楽:フロレンシア・ディ・コンシリオ『カルタヘナ ~陽だまりの絆~<未>』

特典映像

オリジナル予告

商品仕様

【DVD仕様】2012年/アメリカ・イギリス・オランダ/カラー/本編86分+特典映像/16:9ビスタ/片面・1層/音声1.[オリジナル英語]ドルビーデジタル5.1chサラウンド 音声2.[日本語吹替]ドルビーデジタル2.0chステレオ/字幕1.日本語字幕 字幕2.吹替用字幕/1枚組

※仕様は変更となる場合がございます。

(C)2013 Sluizer Films BV