• 映画
  • 海外

ベツレヘム 哀しみの凶弾

  • セル
リリース日
2014年11月05日
価格
¥3,800 + 税
品番
TCED-2370
発売元
クロックワークス

銃声は怒りを呼び、憎しみは連鎖する。世界中の映画賞を席巻した珠玉のポリティカル・アクションが遂に日本上陸!

  • ベツレヘム 哀しみの凶弾
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4
  • 世界中の映画賞を席巻! “2013年ヴェネツィア国際映画祭VENICE DAYS FEDEORA PRIZE最優秀作品賞受賞” “2013年トロント国際映画祭正式出品” “2013年オフィール賞(イスラエル版アカデミー賞)作品賞受賞” “2013年度アカデミー賞外国語映画賞イスラエル代表”“台北映画祭観客賞受賞”ほか
  • 今まさに、紛争を抱える国だからこそ生まれたリアルな緊迫感!

作品内容

舞台となるのはパレスチナ自治区のベツレヘム。

パレスチナ領内にありながらも、新約聖書においてはキリスト生誕の地として知られ、領内最大のキリスト教コミニュティが存在するという、複雑な事情を抱える街・ベツレヘム。その地を舞台に繰り広げられる、イスラエル諜報機関VSイスラム原理主義組織の争い、そしてそれに巻き込まれ、自身も<戦士>としての決断を迫られてゆく少年の葛藤を、骨太なアクションとともに描く話題作!

あらすじ

イスラエルのシークレット・サービス、ラジは、パレスチナ人の少年サンフールを情報屋として使っている。
サンフールは、指名手配されている過激派組織の幹部イブラヒムの弟で、ラジは15歳の時にサンフールに接触して以降、長い時間をかけて彼との信頼関係を築き上げてきた。17歳になったサンフールは、ラジの要求に応じつつも兄へ忠誠を誓うという二重生活を送りながら、パレスチナ過激派の中で大きな役割を果たすようになっている。
そんなある日ラジに、サンフールを犠牲にしてでもイブラヒムを暗殺せよとの命令が下る。
イスラエル軍による攻撃の準備が進められてゆく中、2人に待ち受ける過酷な運命とは!?

キャスト&スタッフ

<キャスト>
ツァヒ・ハレヴィ
シャディ・マーリ
ヒサーム・オマリ
ヒシャム・スリーマン

<スタッフ>
監督:ユヴァル・アドラー
脚本:ユヴァル・アドラー、アリ・ワケド

特典映像

オリジナル予告篇、日本版劇場予告篇 (予定)

商品仕様

【DVD仕様】2013年/イスラエル・ドイツ・ベルギー/カラー/本編99分+特典映像/16:9シネマスコープ/片面・1層/音声1.[オリジナル ヘブライ語・アラビア語]ドルビーデジタル5.1chサラウンド 音声2.[日本語吹替]ドルビーデジタル2.0chステレオ/字幕1.日本語字幕 字幕2.吹替用字幕/1枚組

※仕様は変更となる場合がございます。

(C)2012 Pie Films LTD / Entre Chien et Loup /Gringo Films GmbH