• 映画
  • 海外

トランス・シューター

  • セル
リリース日
2016年06月24日
価格
¥3,800 + 税
品番
TCED-3032
発売元
彩プロ

“アルティメット・ガンアクション”!!これが銃を使った格闘技、体感したことのない衝撃!!

  • トランス・シューター
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4

作品ポイント

★ミッキー・ローク、ライアン・クワンテン、フリーダ・ピントら豪華ハリウッドスターが競演!!

ゲームの頂点を目指す野心的な主人公には、テレビドラマシリーズ「トゥルーブラッド」や『ハイネケン誘拐の代償』で頭角を現したライアン・クワンテン。ゲームで殺された兄の仇を求めて旅をする凄腕女ガンファイターを『猿の惑星:創世記』のフリーダ・ピントが妖艶に魅せる。伝説のガンファイターを演じるミッキー・ロークは、『シン・シティ』『レスラー』で演技力を高く評価され、完全復活を遂げたハリウッド・スターが、本作でもカリスマ性溢れる演技を披露している。


★現代に蘇った、壮絶なる早撃ちガンファイト! このゲームは世界の闇社会で行われている。

躊躇したら負け――。瞬発力と度胸が勝負のカギを握る。リアルな銃撃の激しい衝撃にも耐えるタフな者たちが、全てを掴むために撃ち合い立ち上がる。本当に世界のどこかで行われているかのようなリアリティ溢れる世界観と、今まで見た事の無いタフで泥臭い“究極=アルティメット”ガンアクションが炸裂!!

・プレイヤー:防弾ベストを着用したガンファイター2名。
・使用銃:リボルバー、オートマチック、マグナム弾、多弾数、拳銃であれば種類を問わず。
・ルール:至近距離で実弾を撃ち合い、先に相手を地面に倒した者が勝ち。
・報酬:金と名誉。そして、実弾を身体に受ける快感。死に至る中毒性あり。

 
★快作アクション『リプレイスメント・キラー』脚本家の監督デビュー作!

チョウ・ユンファのハリウッド進出作で超絶ガンアクションが炸裂し、アクション映画ファンの間で話題となった『リプレイスメント・キラー』。その脚本を担当したケン・サンゼルが満を持して監督デビュー。趣向を凝らした対決シーンなど、ガンアクションへの深い造詣を如何なく発揮している。

        
★想像を絶する銃撃シーンも満載!ファン必見、コルト・パイソン他、多彩な拳銃が登場!!

主人公が使用するコルト・パイソンは、「ウォーキング・デッド」で主人公グライムズ保安官や、人気コミックをTVドラマ化した「エンジェル・ハート」で冴羽獠が使用するなど、作品の話題性からガンファン以外の知名度も抜群!その他、スミス&ウエッソン M66、デザート・イーグル、ベレッタM92F、ワルサ-P99など、多彩な拳銃がゲーム内で使用される。マグナムリボルバーVS多弾数オートマチックという、それぞれの銃の利点を活かしたユニークなガンファイトも登場!

あらすじ

世界有数の犯罪都市コロンビア・ボゴタ。そこでは最も危険なゲームが行われていた。防弾ベストを着たガンファイター2人が実弾を用いて至近距離で撃ち合い、先に倒した者が勝つ、命がけの戦い。勝者は富と名声を得ることが出来るのだ。この早撃ちゲームの凄腕ガンファイター、ジョン(ライアン・クワンテン)の目的はただ一つ、このゲームの創始者であるゾリンジャー(ミッキー・ローク)を倒し、世界最強のガンファイターの称号を得ること。ある時、ジョンは、兄の仇を求めて屈強な男たちを相手にガンファイトを続ける女、コルト(フリーダ・ピント)と出会う。意気投合した二人は、互いの目的を達成するべく危険な旅を続ける…。

キャスト&スタッフ

<キャスト>
ライアン・クワンテン 『デッド・サイレンス』『7500』
フリーダ・ピント 『スラムドッグ$ミリオネア 』『猿の惑星:創世記』
ミッキー・ローク 『レスラー』『ロシアン・ルーレット』

<スタッフ>
監督・脚本:ケン・サンゼル『リプレイスメント・キラー』(脚本)       
製作:エリック・ブレナー『クレイジー・ハート』
編集:マット・メイヤー『マッド・ガンズ』

特典映像

オリジナル予告編(予定)

商品仕様

【DVD仕様】2015年/コロンビア/カラー/本編96分+特典映像(収録分数未定)/16:9LBビスタサイズ/片面1層/音声:英語 5.1ch ドルビー・サラウンド、日本語 2.0ch ドルビー・ステレオ/字幕:日本語字幕、日本語吹替え字幕/1枚組

※仕様は変更となる場合がございます。

©2015 Blunt Force Trauma LLC. All Rights Reserved.