ジャンル別ラインナップ Line Up

雨にゆれる女

その出会いは、罪。ホウ・シャオシェン、ジャ・ジャンクー・・・国際的映画監督を魅了してきた音楽家・半野喜弘が、「罪」と「愛」を描く、極上のサスペンス!

雨にゆれる女

セル 

リリース日 2017年07月05日
¥3,800 + 税
TCED-3582
発売 クロックワークス

作品ポイント

◆実力派・青木崇高、初の単独主演!ヒロイン役に若手人気女優・大野いと!

主演を務めたのは、大ヒット作『るろうに剣心』シリーズで人気キャラクター・相楽左之助を演じ、その存在感と類まれな演技力で世間を魅了し、その後も映画・ドラマに休みなく出演し続ける、若手実力派俳優・青木崇高!
今回は過去に犯した罪の影に怯え、ひっそりと生きる孤独な男を、持ち前のストイックな存在感で堂々たる主役ぶりを披露している。
またそんな彼の前に現れる謎の美女を演じるのは、『高校デビュー』でヒロインに抜擢されて以来、「あまちゃん」などの人気ドラマ・映画に多数出演し続ける若手人気女優・大野いと。
他にも岡山天音、水澤紳吾ら、日本映画の時代を担う実力派がこぞって出演!


◆名匠たちを魅了し続けてきた音楽家・半野喜弘渾身の監督デビュー作!

監督・脚本・編集・音楽と、本作の世界観を作り上げたのは、ホウ・シャオシェン、ジャ・ジャンクーら、世界的名匠の音楽を数多く手がけてきた、音楽家・半野喜弘。
名画を彩ってきたその類まれな美的センスで、サスペンスフルかつ、官能的な渾身のデビューさを完成させた!

あらすじ

本名を隠し、“飯田健次”という別人としてひっそりと暮らす男。人との関わりを拒む彼の過去を知る者は、誰もいない。
ある夜、突然同僚が家にやってきて、無理やり健次に女を預ける。謎の女の登場で、健次の生活が狂いはじめる。
なぜ、女は健次の前に現れたのか。そして、なぜ、健次は別人を演じているのか。
お互いに本当の姿を明かさないまま、次第に惹かれ合っていくふたり。
しかし、隠された過去が明らかになるとき、哀しい運命の皮肉がふたりを待ち受けていた――。

キャスト&スタッフ

<キャスト>
青木崇高『雪女』『ストレイヤーズ・クロニクル』『るろうに剣心』
大野いと『天の茶助』『ライヴ』「あまちゃん」
岡山天音「セトウツミ」「ディストラクション・ベイビーズ」
水澤紳吾『龍三と七人の子分たち』『ジョーカー・ゲーム』

<スタッフ>
監督・脚本・編集・音楽:半野喜弘『聖の青春』『山河ノスタルジア』『ピンクとグレー』(音楽)

特典映像

予告編

商品仕様

【DVD仕様】 2016年/日本/カラー/本編 83分+特典映像/16:9LBビスタ/片面・2層/[日本語]ドルビーデジタル5.1サラウンド/1枚組

※仕様は変更となる場合がございます。
※2016年11月19日テアトル新宿ほか全国公開作品。

©「雨にゆれる女」members

▲ページトップへ