• カルチャー & ドキュメント

東京ウィンドオーケストラ

  • セル
リリース日
2017年11月08日
価格
¥3,800 + 税
品番
TCED-3684
発売元
TCエンタテインメント

舞台は世界遺産・屋久島!”間違えられて”やってきたアマチュア・オーケストラ楽団と、彼らを”本物”として押し通そうとする島の女性職員が巻き起こす、笑いと感動のハート・ウォーミング・コメディ!

作品ポイント

★作家主義×俳優発掘 「滝を見にいく」「恋人たち」に続く、松竹ブロードキャスティングオリジナル企画第三弾!

★日本映画界屈指の新鋭・坂下雄一郎監督を大抜擢!

★今もっとも注目される若手女優、中西美帆を主演。フレッシュな新人俳優たちと競演!

★第57回アジア太平洋映画祭にて最優秀サウンド(音楽)賞・審査員特別賞(フレッシュ&ユニーク賞)受賞!

作品内容

世界遺産の離島・屋久島を舞台に描く、笑いと感動のハート・ウォーミング・コメディ!

2017年1月21日より新宿武蔵野館ほか全国順次公開

1月14日より鹿児島ガーデンズシネマ先行公開

あらすじ

屋久島の町役場に勤める職員、樋口は上司の命を受け日本を代表する有名オーケストラ「東京ウィンドオーケストラ」を招致する。しかし、島にやってきた10人の楽団員たちはどこか様子がおかしい…。樋口は手違いでカルチャースクールのアマチュア楽団を呼んでしまったのだった。島をあげての歓迎ぶりに、今さら素人だと言い出せなくなってしまい、こっそり逃げ出そうとする楽団員たち。ようやく彼らが偽物だと気づいた樋口が下した決断は、「このまま本物ってことでいきましょう」というものだった!

「聴きに来るのは素人だ」「このまま帰れると思ってるんですか」と説き伏せられ、しぶしぶ本物のふりをすることになってしまった楽団員たち。刻一刻と迫る開演時間。果たして樋口と「東京ウインドオーケストラ」一行は、このピンチを乗り切ることができるのか!?

キャスト&スタッフ

<キャスト>
中西美帆 小市慢太郎
松木大輔 星野恵亮 遠藤隆太  及川莉乃 水野小論 嘉瀬興一郎
川瀬絵梨 近藤フク 松本行央 青柳信孝 武田祐一 稲葉年哉

<スタッフ>
監督・脚本:坂下雄一郎
製作:井田寛
企画:深田誠剛
プロデューサー:松岡周作 小野仁史
撮影:横田雅則 照明:橋本次郎
録音:福田伸 美術:寺尾淳
スタイリスト:宮本茉莉 江頭三絵 ヘアメイク:新井はるか
編集:田中直毅 音楽:石塚徹 小沼理裕
楽隊指導:村上信吾 助監督:栗本慎介
イラスト:古谷充子

特典情報

〇未定

商品仕様

【DVD仕様】2017年/日本/カラー/本編--分+/16:9LB/片面1層/音声:日本語ドルビーデジタル5.1chステレオ/字幕:なし/枚組

※仕様は変更となる場合がございます。

松竹ブロードキャスティング