• 映画

どうしようもない恋の唄

  • セル
リリース日
2018年11月02日
価格
¥3,800 + 税
品番
TCED-4198
発売元
クロックワークス

「この官能文庫がすごい!」2010大賞受賞
男が泣ける!と話題になった傑作ラブストーリー、奇跡の映画化!

作品ポイント

*『ケンとカズ』カトウシンスケ×グラビア界の超新星・藤崎里菜*
主人公を演じたのはカトウシンスケ。
無名の新人監督のデビュー作ながら2016年の賞レースを席巻した傑作ノワール『ケンとカズ』で主演を務め、
今や日本映画界で最も注目される俳優の一人だ。
一方ヒロイン・ヒナには「有名広告代理店の現役OLがヌードになった」と
突如グラビア界を騒然とさせた超新星・藤崎里菜が扮し、
Hカップとも言われるその肢体を惜しげもなく晒し、ハードな濡れ場の数々に挑んでいる。

*原作は、官能小説界のカリスマ作家・草凪優*
原作はその圧倒的な筆力と流麗な官能描写で熱狂的ファンを持つ人気作家・草凪優による同名小説!
「男が泣ける!」などと話題を呼び「この官能文庫がすごい2010」で大賞を受賞。
映画化決定前の時点で、官能文庫としては異例の50,000部以上を売りあげていた。
更には映画化が決定すると、大手ネット通販サイトのランキングは急上昇!
一部書店では草凪優の特集展開が組まれるなど、ますますその人気は加速している。

あらすじ

これが人生最後のセックス、のはずだったーー。

事業に失敗し妻にも捨てられ、死に場所を求めて迷い込んだ場末の町。矢代光敏は、そこで出会ったソープ嬢のヒナに拾われる。危ういほどに純真で無防備なヒナの明るさと、その肉体に溺れるうち、矢代はいつしか生きる希望を見出してゆく。事業を再開し、なんとか今の生活から抜け出そうと決意する矢代だったが、その先には思いもよらない落とし穴が待ち受けていた・・・どうしようもない男と女が七転八倒の末にたどり着く愛の結末とは・・・。

キャスト&スタッフ

<キャスト>
カトウシンスケ
藤崎里菜
間宮夕貴
高橋里恩
佐々木心音
榊英雄

<スタッフ>
監督 :西海謙一郎『チェリーボーイズ』
原作 :草凪優(祥伝社文庫)
脚本 :龍一朗、石川均
撮影: 工藤哲也『50回目のファーストキス』

特典情報

予告編

商品仕様

【DVD仕様】2017年/日本/カラー/本編約96分+特典映像/16:9ビスタ/片面1層/音声:1.日本語 ドルビーデジタル5.1chサラウンド

©2018 クロックワークス 草凪優/祥伝社