• 映画
  • 海外

アルカディア

  • セル
リリース日
2018年11月02日
価格
¥3,800 + 税
品番
TCED-4199
発売元
クロックワークス

予測不能の映像世界が各国のジャンル系映画祭で絶賛の嵐&多数の賞を受賞!
映画批評サイトRotten Tomatoesで97%支持の圧倒的評価を獲得した傑作SFスリラー!

作品ポイント

★新進気鋭の監督コンビが作り出す未体験の映像体験が全世界で圧倒的支持を獲得!
本作の監督は『モンスター変身する美女』のジャスティン・ベンソンとアーロン・ムーアヘッドのコンビ。
それぞれ脚本、撮影、そして2人で主演も務めて作り上げた予測不能のストーリーと独自の映像世界は、米大手映画批評サイトRotten Tomatoesでは97%支持を獲得し、その圧倒的な評価がユーザーへ強く訴求する!



★プチョン国際ファンタスティック映画祭 最優秀作品賞ほか、各国で多数の賞を受賞!
本作は世界最高のジャンル映画祭、シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭など各国の映画祭に出品され、特にヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭では国際批評家賞とイマジン・ザ・フューチャー賞、プチョン国際ファンタスティック映画祭では最優秀作品賞を獲得。その高い受賞実績がユーザー満足度を完全保証!

あらすじ

この村は、全てが狂ってる。
カルト集団とも言われる自給自足の村“アルカディア”を10年前に脱走し、今は街で暮らしているジャスティンとアーロンの兄弟。しかし幼い頃から特殊な生活をしていた2人は、世間にうまく馴染めず、友人も恋人も居ない。そんなある日、兄弟はアルカディアから送られてきた一本のビデオテープをきっかけに、再び村を訪れる決心をする。逃げ出したはずの2人を、かつての“家族”=アルカディアの住人たちは優しく迎え入れる。不思議なことに、彼らの外見は10年前とまるで変わらないように見えた。やがて2人は次々と村で起こる超自然的な出来事を目の当たりにする。それは全てカルト集団によるトリックなのか?果たして、この村では何が起こっているのか?

キャスト&スタッフ

<キャスト>
ジャスティン・ベンソン
アーロン・ムーアヘッド
キャリー・ヘルナンデス『ラ・ラ・ランド』
テイト・エリントン『或る終焉』
リュー・テンプル『ローン・レンジャー』

<スタッフ>
監督・編集:ジャスティン・ベンソン&アーロン・ムーアヘッド 『モンスター変身する美女』『キャビン・イン・ザ・ウッズ』
脚本:ジャスティン・ベンソン
撮影:アーロン・ムーアヘッド
音楽:ジミー・ラヴェル

商品仕様

2017年/アメリカ/111分/カラー/16:9LBシネスコ/1.日本語字幕 2.吹替用字幕/1.英語 ドルビーデジタル5.1chサラウンド 2.日本語吹替 ドルビーデジタル2.0chステレオ/片面1層
※仕様は変更となる場合がございます。

© 2017 Arcadian Film