• 映画
  • 韓流

代立軍 ウォリアーズ・オブ・ドーン

  • セル
リリース日
2019年04月03日
価格
¥3,800 + 税
品番
TCED-4455
発売元
クロックワークス

悲運の王光海君<クァンヘグン>
その若き日の壮絶な戦いを描く歴史アクション大作

作品ポイント

★第15代王・光海君はお茶の間での認知度も抜群!
映画『王になった男』でイ・ビョンホンが演じたほか、TVドラマ「華政(ファジョン)」「王の顔」「火の女神ジョンイ」など
度々映像化されてきた李氏朝鮮第15代王・光海君はお茶の間での認知度も抜群!
本作は戦争により、若くして国の命運を託されることとなり、
やがてリーダーとしての資質に目覚めていくまでの光海の姿を描く!

★豪華スタッフ&俳優陣が集結!
光海を演じたのは『ファイ 悪魔に育てられた少年』のヨ・ジング、
そして光海を護衛する代立軍のリーダーとしてカリスマ性を発揮するのは
『オペレーション・クロマイト』のトップ俳優イ・ジョンジェほか豪華キャストが共演!
さらに監督を務めたのは『マラソン』で世界中を涙に沈めた名匠チョン・ユンチョル!
国から捨てられた王子と、生きるために戦いに身を投じるしかなかった男たちの
悲哀に満ちたストーリー、そして壮絶なアクションシーンが観る者の心を熱く揺さぶること必至!

あらすじ

孤立無援の戦いの中、王の代役となった王子と 歴史の影に埋もれながらも運命を共にした男たちがいた-

1592年に壬辰倭乱が勃発し、王である宣祖は若き後継者である光海(ヨ・ジング)にその責務を押し付け、都を捨て明へと避難する。残された光海は王の代わりに朝廷を率い、義兵を集めて戦うため遠方の江界へ向かうことに。彼の護衛をすることになったのは、生活のために他人の軍役を代わりに担う「代立軍」と呼ばれる農民たち。戦渦の中で運命を共にすることになった光海と代立軍。敵からの攻撃は激烈を極め、命の危険を感じた仲間たちからの反対の声が高まるなか、代立軍のリーダーであるトウ(イ・ジョンジェ)は最後まで光海を守り抜くことを決断する。はじめは粗野で乱暴なトウに反発していた光海も、本気で国を守ろうとするその姿に心を打たれ次第に2人は強い絆で結ばれてゆく。しかし、その先にはさらなる激戦が彼らを待ち受けていた…。

キャスト&スタッフ

<キャスト>
イ・ジョンジェ
ヨ・ジング
キム・ムヨル
イ・ソム

<スタッフ>
監督・脚本: チョン・ユンチョル
撮影 :ピョン・ボンソン
編集 :ハン・ソンウォン
音楽 :モグ

特典映像

予告編

商品仕様

2017年/韓国/130分/16:9LBシネスコ/片面2層/1.韓国語ほか ドルビーデジタル 5.1chサラウンド/日本語字幕/1枚組

© 2017 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.