FREAKS フリークス 能力者たち
  • 映画
  • 海外

FREAKS フリークス 能力者たち

  • セル
リリース日
2020年03月25日
価格
¥3,800 + 税
品番
TCED-4969
発売元
アット エンタテインメント

《能力者(フリークス)》VS《人類》
世界警察組織が特殊能力を持つ者たちを追い詰める中、ひとりの少女の能力が覚醒するー!

スピルバーグ監督が見出した気鋭の監督コンビが放つSFアクション!

  • FREAKS フリークス 能力者たち
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4

作品ポイント

★《フリークス:能力者たち》VS《世界》の壮絶な戦い―圧倒的センスが光る傑作SF!!
家族全員が能力者!!父:時空減速能力/祖父:物質透過能力/母:高速飛行能力/少女:能力は未知数―!

★世界中の映画祭で9部門を受賞!!!抜群の映画評が多数!!
・ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭:審査員賞受賞
・パリ国際ファンタスティック映画祭:最優秀長編映画賞受賞、観客賞受賞
・バンクーバー国際映画祭:BCエマージング・フィルムメイカー賞受賞
・ホワット・ザ・シネマ:観客賞受賞
・ホラーント映画祭フライト・ナイト:最優秀ホラー映画賞ノミネート、最優秀男優賞(ブルース・ダーン)
・トリエステSF映画祭:最優秀SF映画賞受賞、オリジナリティ&イノベーション特別賞受賞
・ユートピアル: ナント国際SF映画祭:観客賞受賞

★スティーヴン・スピルバーグ監督によるクリエイター発掘のリアリティショー「On the Lot」で勝ち抜いた5人のファイナリストのうちの2人が、互いに1位の座は逃したものの親交を深め、共同監督で本作を手掛ける!!

★2020年1月、『未体験ゾーンの映画たち2020』にて劇場公開!!

あらすじ

父とふたりで暮らす7歳の少女クロエ。外の世界はとても危険だからと厳しく言われ、家の中だけで過ごす寂しい生活。外の世界に興味を持っていたクロエは、ある日、父が眠りについた隙に外出する。
家の前に停まるアイスクリームトラックのおじいさんに声を掛けられ、自分がクロエの祖父で、母が生きていること、自らが持つ不思議な力のことを聞かされる。外出を父に叱られたクロエは、感情の高ぶりにより特殊能力を覚醒させる。
その能力とは「人の心を操る」非常に危険な能力であった。クロエは、それぞれ違う能力を持つ父と祖父と共に、監禁されている母を助け出すため、その能力を全開にする。

キャスト&スタッフ

<キャスト>
エミール・ハーシュ(パパ) 「ジェーン・ドウの解剖」 「ローン・サバイバー」 (声:遠藤大智)
ブルース・ダーン(ミスター・スノーコーン〈祖父〉) 「ヘイトフル・エイト」 「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」 (声:板取政明)
レクシー・コルカー(クロエ) 「リトル・マーメイド 人魚姫と魔法の秘密」 (声:和多田美咲)
グレイス・パーク(セシリア・レイ) 「HAWAII FIVE O(TVシリーズ)」 「ロミオ・マスト・ダイ」 (声:奥野恵梨奈)
アマンダ・クルー(メアリー〈ママ〉) 「ファイナル・デッドコースター」 「エクトプラズム 怨霊の棲む家」(声:亀中理恵子)

<スタッフ>
監督・脚本:ザック・リポフスキー
監督・脚本:アダム・B・スタイン
製作総指揮:M・アラン・ステイン
撮影:スターリング・バンクロフト「リアム、16歳はじめての学校」
編集:サブリナ・ピトレ「キム・ポッシブル」
音楽:ティム・ウィン 「ワイルドなスピード!AHO MISSION」
VFX:アンドリュー・カー

特典映像

予告編

商品仕様

【DVD仕様】
2018/カナダ=アメリカ/105分/カラー/16:9LB シネスコサイズ/片面1層/①英語【ドルビーデジタル5.1chサラウンド】②日本語【ドルビーデジタル2chステレオ】/字幕:①日本語字幕②日本語吹替用字幕/字幕翻訳:田沼令子/吹替翻訳:松井美香

(C)2018 ABNORMAL DEFENSE FORCE INC.