デンジャー・クロース 極限着弾 DVD
  • 映画
  • 海外

デンジャー・クロース 極限着弾 DVD

  • セル
リリース日
2020年12月04日
価格
¥3,800 + 税
品番
TCED-5337
発売元
(株)彩プロ

極限着弾≪デンジャー・クロース≫
味方にも砲撃が届くほどの超至近距離の交戦。
緊迫度200%を体感せよ! 超危険ミッション:生き残るために味方を撃て!

  • デンジャー・クロース 極限着弾 DVD
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4

作品ポイント

★極限着弾≪デンジャー・クロース≫
味方にも砲撃が届くほどの超至近距離の交戦。
オーストラリア軍108名 VS べトコン2000名 ベトナム戦争の知られざる激戦「ロングタンの戦い」
50年の封印を解き、その全貌が明らかになる!

★全編戦闘シーン! 飛び交う銃弾・砲撃、デジタル時代だからこそ出来た圧倒的臨場感!
『マッドマックス』シリーズを生んだ、MADアクション大国オーストラリアから物凄い戦争映画がやってきた。ベトナム戦争中オーストラリア軍108名が、南ベトナム解放民族戦線(べトコン)約2000名を相手に戦った「ロングタンの戦い」。遮蔽物もない脆弱なジャングルで、べトコンの猛烈な機銃掃射を受けるオーストラリア兵、劣勢を打開するべく味方にも砲撃指示を出さざるをえないほどの超至近距離での交戦が全編に渡って展開する。NAM戦のアイコンである、UH-1ヘリコプター、F4ファントムによるナパーム攻撃ももれなく登場。飛び交う銃弾や砲撃を、デジタル時代だからできる表現力で生々しく描写、その場にいるかのような臨場感を生みだしている。

★新宿バルト9他、全国ロードショー! SNS上でも絶賛コメントが溢れ話題沸騰!
ミリタリーファンを中心に動員、「至近距離の臨場感は半端ない」「最初から最後まで緊迫感が途切れない」「オーストラリア軍が主役のベトナム戦争映画は珍しい」「激アツのベトナム戦争映画」と絶賛コメントが溢れ、ファンの熱い支持を受けた。

★映画監督 押井守さんからのコメント!
ハリウッド映画とはひと味違う。オーストラリアの映画人が描いたベトナム戦争です。
近代戦では珍しい中隊規模の近接戦闘ですが
スター不在だからこそFALで戦う兵士の姿が生々しい。
オーストラリアがベトナムに派兵した歴史を知らなかった貴方にも
戦争映画ファンの貴方にも絶対のお薦めです。

★ハリウッドでも活躍! オーストラリア映画界の一流キャスト・スタッフ集結!
アジア・オセアニアの反共政策によってアメリカと共にベトナム戦争に参戦したオーストラリア。本作は50年近く封印されてきた戦いを詳細に再現するべく、オーストラリア映画界を代表する一流キャスト・スタッフが集結した。監督には本国でヒット作を連発するクリフ・ステンダーズ、脚本には『コラテラル』『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのスチュアート・ビーティー、スタントは『マッド・マックス 怒りのデス・ロード』『ハクソー・リッジ』のキア・ベック、キャストには『ウォークラフト』で主役を演じたトラヴィス・フィメル、『X-ミッション』で主役を演じたルーク・ブレイシーほか、オーストラリア映画界の実力派キャストが多数参加している。彼らの熱意が大迫力かつ緊迫感のある戦闘描写を実現した。  

あらすじ

1966年8月ベトナム。オーストラリア軍司令部の基地がべトコンの激しい砲撃を受ける。攻撃箇所と思われるロングタンにあるジャングルのパトロールにスミス少佐率いるD中隊が投入される。D中隊所属の小隊は、ベトコンと遭遇し激しい戦闘となる。倒しても次から次へと攻めてくるべトコンを相手に苦戦を強いられ戦闘は泥沼化。やがて弾も底をつきて絶体絶命となった小隊は、この状況を打破するためにスミス少佐に至近着弾(デンジャー・クロース)を要請。しかし、味方の命も失いかねない至近着弾の決断に悩むスミス少佐だったが、遂に至近着弾の砲撃を指示する…。

キャスト&スタッフ

<キャスト>
トラヴィス・フィメル(ハリー・スミス少佐)『ウォークラフト』(木村 昴)
ルーク・ブレイシー(ボブ・ビュイック軍曹)『X-ミッション』(滝 知史)
リチャード・ロクスバーグ(オリバー・デビット・ジャクソン准将)『サンクタム』(尾花かんじ)
アレクサンダー・イングランド(ジャック・カービー准尉)(時永ヨウ)
ダニエル・ウェバー(ポール・ラージ二等兵)(武内駿輔)
ニコラス・ハミルトン(ノエル・グライムズ二等兵)(平野潤也)

<スタッフ>
監督:クリフ・ステンダーズ『殺し屋チャーリーと6人の悪党』
脚本:スチュアート・ビーティ―『コラテラル』
撮影:ベン・ノット『リミット・オブ・アサシン』
音楽:ケイトリン・ヨー

特典映像

メイキング(約20分)
クリフ・ステンダーズ監督インタビュー(約24分)
オリジナル予告編(約2分)
日本版劇場予告編2種

商品仕様

【DVD仕様】
2019年/オーストラリア作品/片面2層/118分/16:9LBスコープサイズ/英語5.1chドルビー・サラウンド/日本語2.0chドルビー・ステレオ/日本語字幕/
日本語吹替え字幕/1枚組
※仕様は変更となる場合がございます。

(C)2019 TIMBOON PTY LTD, SCREEN QUEENSLAND AND SCREEN AUSTRALIA