京都殺人案内 コレクターズDVD Vol.2 <HDリマスター版>
【昭和の名作ライブラリー 第95集】
  • ドラマ

京都殺人案内 コレクターズDVD Vol.2 <HDリマスター版>
【昭和の名作ライブラリー 第95集】

  • セル
リリース日
2021年12月24日
価格
¥24,200(税抜価格 ¥22,000)
品番
BFTD-0406
発売元
株式会社ベストフィールド

京都で発生した難事件を京都府警の人情派刑事・音川音次郎(藤田まこと)が執念の捜査で解決していく人気ドラマシリーズが、第1作放送から40年以上の時を経て、遂に待望の初ソフト化!

  • 京都殺人案内 コレクターズDVD Vol.2 <HDリマスター版>
【昭和の名作ライブラリー 第95集】
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4

作品ポイント

★土曜ワイド劇場の枠で、30年以上にわたり全32作が放送された人気作品!
★平均視聴率18%以上を誇る人気刑事ドラマシリーズ!
★第1作は山村美紗の原作で狩谷警部を、第2作からは和久峻三原作で音川音次郎を藤田まことが演じた人気シリーズが、40年以上の時を経て待望の初ソフト化!
★京都の名所を舞台に難解な殺人事件を解決していくサスペンスシリーズだが、音川は日本全国を巡って容疑者および事件に関する捜査を行うため、様々なロケ地が出てくるのも見どころの一つ。   

作品内容

第8作 刑事の娘を襲った悪徳サラ金 三十八年目の殺意
サラ金業者の杉原栄司が撲殺体で発見された。捜査にあたった京都府警の刑事・音川音次郎(藤田まこと)らは、殺された杉原がバーのママ・新倉光子と浮気していたことを掴み、聞き込みを開始した。そんな時、音川たちのもとに飛び降り自殺の一報が入る。
自殺したのは新倉武夫、あの光子の夫である。
杉原との浮気が発覚して、杉原を殺した上での自殺とも考えられたが、武夫に多額の保険金が掛かっていたことが後に判明する。


第9作  歌謡界のウラを暴け 北の港に棄てた女
第10作 からたちの花は死んだよ
第11作 美人社長誘拐さる!
第12作 撮影所の女をさぐれ! 
第13作 現代忠臣蔵事件 四十七人殺されるかも?   

キャスト&スタッフ

<キャスト>
藤田まこと、萬田久子、遠藤太津朗 ほか

<スタッフ>
原作:和久峻三
脚本:保利吉紀、田上 雄
監督:前田陽一、水川淳三、田中徳三、松尾昭典、原田雄一、山根成之
製作:松竹、ABCTV

封入特典

解説書

商品仕様

【DVD仕様】
1983年~1987年/日本/カラー/本編約552分/4:3/音声:モノラル/片面2層/第8作~13作(6作収録)/3枚組
※仕様は変更となる場合がございます

(C)ABC TV/松竹