ヴィム・ヴェンダース ニューマスターBlu-ray BOX Ⅰ
  • 映画
  • 海外

ヴィム・ヴェンダース ニューマスターBlu-ray BOX Ⅰ

  • セル
リリース日
2022年04月27日
価格
¥21,120(税抜価格 ¥19,200)
品番
TCBD-1203
発売元
TCエンタテインメント
提供
東北新社

ドイツの国際的巨匠、ヴィム・ヴェンダース監督の最初期長編4作品を、最新の4K & 2Kマスターで国内初Blu-ray化し、収録した4枚組BOX

  • ヴィム・ヴェンダース ニューマスターBlu-ray BOX Ⅰ
  • Photo1
  • Photo2

作品ポイント

★ヴェンダース監督自身の監修による、最新の4K & 2Kレストア版マスターを使用し、国内初Blu-ray化!
 ※4作品共に、本製品はフルHD Blu-rayとなります。

★全4作品の解説を含むフォトブックレットの封入ほか、豪華BOX仕様!

★4作品共に、世界的エンジニアであるオノ セイゲン氏による、音声マスタリングにより、最上級の音質を実現!

★2021/11/5~Bunkamuraル・シネマほか開催の『ヴィム・ヴェンダース レトロスペクティブ ROAD MOVIES/夢の涯てまでも』にて、リバイバル上映
 ※『ゴールキーパーの不安』を除く。

★5/25発売「Blu-ray BOXⅡ」には、『アメリカの友人』、『パリ、テキサス』、『東京画』、『ベルリン・天使の詩』の4作品を、
 6/29発売「Blu-ray BOXⅢ」には、『都市とモードのビデオノート』、『夢の涯てまでも』、『時の翼にのって/ファラウェイ・ソー・クロース!』、
『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』の4作品を収録!

※仕様・内容は変更となる場合ございます。

作品内容

現代ドイツを代表する映画監督、ヴィム・ヴェンダース。
劇場用長編第1作目の『ゴールキーパーの不安』、そして、映画史にロードムービーのジャンルを刻んだ「ロードムービー三部作」の最初期4作品が、監督自ら監修の4K & 2Kレストア版マスターで色鮮やかによみがえる!

あらすじ

『ゴールキーパーの不安』【4Kレストア版】
プロサッカーチームのゴールキーパーであるヨーゼフは、アウェーゲーム中にファウルを犯した後、退場処分を受けた。 自分を見失い、馴染みの無い町をさまよい、映画館の受付嬢と夜を明かすが…。
卒業制作である長編第1作『都市の夏』(70年)に次ぐ、記念すべきヴェンダース監督の劇場用長編デビュー作。

『都会のアリス』【2Kレストア版】
アメリカでの仕事がうまくいかずドイツに帰国しようとした青年フィリップは、空港で足止めをくらい、そこで同じくドイツへ帰国しようとしていた母娘と出会う。母親リザは、一方的に娘アリスを彼に託して姿を消してしまい、途方にくれた二人は、アリスの記憶を頼りに彼女の祖母を訪ねる旅へと出発する。
道中の二人の何気ない仕草やユーモラスな会話も本作の魅力となっている。

『まわり道』【4Kレストア版】
母親と二人で暮している作家志望の青年ヴィルヘルム。何も書くことができないでいた彼は、母親の勧めで作家としての才能を見出すため旅に出る。道中、芸人ラエルテスと少女のミニョン、女優のテレーゼ、放浪詩人ベルンハルトたちと出会いゆきずりの旅をともにする。何ら共通点のない彼らが様々な事を語り合い旅を続けるなかで、意外な過去が明らかになり、思いもよらない事態へと展開していく……。

『さすらい』【4Kレストア版】
大型ワゴンに乗り、フィルム運びや映写技師の仕事をしているブルーノは、ある朝、“カミカゼ”のように猛スピードの車で河に突っ込んだ男ローベルトと出会う。意気投合した二人は旅をともにし、男の友情と出会いの物語が紡がれる。
ロードムービー三部作の完結編となる本作は、スタッフが実際に旅をしながら撮影する即興演出を採用し、ヴェンダースが国際的に注目を浴びるきっかけとなった。第29回カンヌ国際映画祭 国際映画批評家連盟賞受賞

キャスト&スタッフ

<キャスト>
『ゴールキーパーの不安』【4Kレストア版】
アルトゥール・ブラウス、カイ・フィッシャー、エリカ・プルハール

『都会のアリス』【2Kレストア版】
リュディガー・フォグラー、イェラ・ロットレンダー、リザ・クロイツァー

『まわり道』【4Kレストア版】
リュディガ-・フォグラ-、ハンナ・シグラ、ナスターシャ・キンスキー、ペーター・ケルン

『さすらい』【4Kレストア版】
リュディガー・フォグラー、ハンス・ツィッシュラー、リザ・クロイツァー

<スタッフ>
監督:ヴィム・ヴェンダース

特典映像

<特典映像>
・メイキング
・削除シーン 他
※内容は変更となる場合がございます。

<封入特典>
・解説ブックレット
・豪華BOX使用
※仕様は変更となる場合がございます。

商品仕様

【Blu-ray4枚組:仕様】
『ゴールキーパーの不安』【4Kレストア版】
1971年/西ドイツ・オーストリア/カラー/本編100分/16:9[1080p Hi-Def]スタンダード/2層/MPEG-4 AVC/複製不能/セル専用/音声:ドイツ語【リニアPCM(96KHZ/24bit)ステレオ2.0ch】/字幕:日本語字幕

『都会のアリス』【2Kレストア版】
1974年/西ドイツ/モノクロ/本編112分/16:9[1080p Hi-Def]ヨーロピアン・ビスタ/2層/MPEG-4 AVC/複製不能/セル専用/音声:ドイツ語、英語、オランダ語【リニアPCM(96KHZ/24bit)モノラル2.0ch】/字幕:日本語字幕

『まわり道』【4Kレストア版】
1975年/西ドイツ/カラー/本編103分/16:9[1080p Hi-Def]ヨーロピアン・ビスタ/2層/MPEG-4 AVC/複製不能/セル専用/音声:ドイツ語【リニアPCM(96KHZ/24bit)5.1ch】/字幕:日本語字幕

『さすらい』【4Kレストア版】
1976/年/西ドイツ/モノクロ/本編175分/16:9[1080p Hi-Def]ヨーロピアン・ビスタ/2層/MPEG-4 AVC/複製不能/セル専用/音声:ドイツ語【リニアPCM(96KHZ/24bit)5.1ch】/字幕:日本語字幕

※仕様は変更となる場合がございます。

(C) Wim Wenders Stiftung 2014-2015