天使の影 Blu-ray
  • 映画
  • 海外

天使の影 Blu-ray

  • セル
リリース日
2024年03月20日
価格
¥5,940(税抜価格 ¥5,400)
品番
TCBD-1566
発売元
シネマクガフィン

日本のシネクラブ~ミニシアターブームを牽引し、世界中に愛されたスイスの巨匠にして“映画の妖精”、ダニエル・シュミット監督の傑作を、国内初ソフト化!

作品ポイント

★1980年代の日本のシネクラブ黎明期~ミニシアターブームの寵児として映画ファンから絶大な人気を博し、日本の映画人・文化人とも深い親交を結び、世界中に愛されたスイスの巨匠にして、“映画の妖精”、ダニエル・シュミット監督の傑作を国内初ソフト化!

★7/28~Bunkamuraル・シネマ渋谷宮下ほか全国順次リバイバル上映。

★解説リーフレット&ポストカードを封入!

★同監督の傑作『デジャヴュ』Blu-rayとの2枚組セットも同時発売!
 ※『デジャヴュ』の単品Blu-ray、両作の単品DVDも同時発売。

※内容は変更となる場合がございます。

作品内容

反ユダヤ的とされ非難を浴びながらも、今なお世界中で繰り返し上演されるファスビンダーの戯曲「ゴミ、都市そして死」を、親友でもある『ラ・パロマ』(74)、『ヘカテ』(82)のダニエル・シュミット監督が映画化。主演はファスビンダーと一時期結婚していたイングリット・カーフェン。露骨な台詞が散りばめられ、絶望に満ちた物語ながら、名キャメラマン、レナート・ベルタが描き出す退廃美に溢れた映像は限りなく素晴らしく、全編に夢のような心地がたゆたう。

あらすじ

ふたりの男性の間で揺れ動く、ある娼婦の歪んだ愛―
とある都会の片隅に立つ娼婦リリーは、その繊細な性格から仲間内では浮いた存在。家に帰ればヒモ男ラウールに金をせびられる日々。そんなある日リリーは闇社会の大物であるユダヤ人に見初められるが、次第に破滅願望が強くなっていく……。

キャスト&スタッフ

<キャスト>
イングリット・カーフェン
ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
クラウス・レーヴィッチュ
アードリアン・ホーヴェン

<スタッフ>
監督:ダニエル・シュミット
脚本:ダニエル・シュミット、ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
撮影:レナート・ベルタ

封入特典

●解説リーフレット
●ポストカード
※内容は変更となる場合がございます。

商品仕様

【Blu-ray仕様】
1976年/スイス/カラー/本編約101分/16:9[1080p Hi-Def]スタンダード/1層/MPEG-4 AVC/複製不能/セル専用/音声:ドイツ語(モノラル・リニアPCM)/字幕:日本語字幕/日本市場向
※仕様は変更となる場合がございます。

(C)Rainer Werner Fassbinder Foundation