Destiny Blu-ray BOX
  • ドラマ

Destiny Blu-ray BOX

  • セル
リリース日
2024年10月30日
価格
¥32,340(税抜価格 ¥29,400)
品番
TCBD-1626
発売元
株式会社テレビ朝日

主演・石原さとみが3年ぶり連続ドラマ復帰!
亀梨和也と初共演!
人間ドラマの名手・吉田紀子が紡ぐ“20年の時をかけるサスペンス×ラブストーリー”

作品ポイント

★主演・石原さとみ3年ぶりの連続ドラマ復帰作!初の検事役で新たな時代のヒロインへ!
★人間ドラマの名手・吉田紀子氏が、脚本家人生初となる“検事”の世界を描く!

★主人公の運命を揺るがす大学時代の恋人役・亀梨和也との初共演が話題に!
★大学時代の仲間には宮澤エマ・矢本悠馬・田中みな実が揃い、さらに安藤政信・佐々木蔵之介・仲村トオルら豪華キャスト陣が集結!

★主題歌は、ドラマのために書き下ろされた椎名林檎『人間として』!

★見逃し配信がテレビ朝日GP帯最速で1000万回を突破!(2024年4月時点)

作品内容

3年ぶりの連続ドラマ復帰となる石原さとみが、守られることに甘んじるのではなく、“愛する人は私がこの手で守り抜く”という強さと覚悟をもった新時代のヒロインとして初の検事役に‼
数多くのヒット作を生んできた人間ドラマの名手・吉田紀子が、脚本家人生初となる“検事”の世界を描いた完全オリジナルストーリー。

主人公が封印したはずだった青春時代の「光と影」。
抗えない運命の中でも自分の意志を貫いて突き進む奏の姿を描く、《20年の時をかけたサスペンスラブストーリー》をBlu-ray&DVD-BOXでもお楽しみください!

あらすじ

「横浜地検」中央支部の検事・西村 奏(石原さとみ)は、被疑者の取り調べに向かいながら、「東京地検」特捜部の検事だった父・辻 英介(佐々木蔵之介)が亡くなった中学3年生の頃に思いを馳せていた。検事として正義を貫いてきた英介が、汚職事件に巻き込まれ、疑惑を残したまま命を落としたあの日以来、姓を替えて母の故郷・長野に移り住み、息を潜めるように生きてきた奏。父と同じ検事になりたい一心で、孤独に勉強に励む奏の運命を大きく変えることになったのは、「信濃大学」法学部に通う大学2年の夏のことだった――。

期末試験に臨む奏の隣に座った野木真樹(亀梨和也)は、驚く奏をよそに、いきなり馴れ馴れしく接してきた。その後も、真樹は何かと奏に絡んできて、自分の友人・森 知美(宮澤エマ)、梅田祐希(矢本悠馬)、及川カオリ(田中みな実)を紹介する。そんな真樹のおかげで、心を閉ざして生きてきた奏に初めて仲間ができた。「私たち、友だちでいようね。永遠に」――その言葉通り、奏は大自然あふれるキャンパスで仲間と青春を謳歌。初めて心から笑い、充実した日々を送る。
そして、これまで孤独に生きてきた奏と、父・野木浩一郎(仲村トオル)との折り合いが悪く、心から人を好きになったことのない真樹は次第に惹かれ合い、仲間には秘密の恋が始まる。カオリが真樹に惹かれていることに気付きながらも、あえて目をそらし、初めての恋に溺れていく奏…。

そんなある日、想像もしていなかった事件が奏たちに襲いかかる。この事件を境に、永遠を誓ったはずの友情も、彼らの青春時代も突然終わりを告げることに…。
しかし、その12年後――。奏は思いもかけない形で再び大学時代の事件に向き合うことに――そしてそれは、20年前の父の死の謎に繋がっていて…!?

壮大なスケールと映像美で描き出す《運命的な愛》といくつもの《謎》
20年の時をかけた、切なくも濃密なサスペンス×ラブストーリーが幕を開ける――。

キャスト&スタッフ

<キャスト>
石原さとみ 亀梨和也 安藤政信 宮澤エマ 矢本悠馬 曽田陵介・田中みな実・高畑淳子 佐々木蔵之介 仲村トオル

<スタッフ>
脚本:吉田紀子
音楽:得田真裕
主題歌:椎名林檎『人間として』(EMI Records/UNIVERSAL MUSIC)
ゼネラルプロデューサー:中川慎子(テレビ朝日)
プロデューサー:浜田壮瑛(テレビ朝日) 森田美桜(AOI Pro.) 大古場栄一(AOI Pro.)
監督:新城毅彦 星野和成 中村圭良
制作協力:AOI Pro.
制作著作:テレビ朝日

特典情報

<特典映像>
■制作発表記者会見
■メイキング
ほか(予定)

<封入特典>
ブックレット(予定)

商品仕様

【Blu-ray仕様】2024年/日本/カラー/本編+特典映像(収録分数未定)/16:9 1080i High Definition/1層/音声:リニアPCM2chステレオ/バリアフリー日本語字幕(本編のみ)/全9話/4枚組(本編Disc3枚+特典Disc1枚)
※内容・仕様は変更となる場合がございます。

(C)2024 テレビ朝日