価値ある男 DVD
  • 映画

価値ある男 DVD

  • セル
  • レンタル
リリース日
2020年12月24日
価格
¥4,200 + 税
品番
TCED-5456
発売元
TCエンタテインメント
提供
三船プロダクション

“世界のミフネ”の原点となった初海外主演作が、HDニューマスターにより国内初ソフト化!

  • 価値ある男 DVD
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4
  • 世界各国の映画祭にて、出品~受賞多数!
    ・1961年 第12回ブルーリボン賞 主演男優賞受賞
    ・1961年 日本映画記者会賞 最優秀男優賞受賞
    ・1962年 第34回アカデミー賞外国語映画部門 ノミネート
    ・1962年 ゴールデングローブ賞外国語映画部門 シルバーグローブ受賞
    ・1961年 サンフランシスコ国際映画祭ベスト・フィルム部門 ゴールデン・ゲート・アワード受賞
  • 製作当時の貴重な写真、資料を多数収録した豪華ブックレットを封入!

作品内容

『七人の侍』、『羅生門』、『用心棒』等、映画史上数多くの名作にその名を刻んだ、「世界のミフネ」三船敏郎が2020年4月1日、生誕100年を迎えるにあたり始動した記念プロジェクトの一つとして、遂に国内初ソフト化!
オリジナルのマスターポジを2KスキャニングしたHDニューマスターにより、約60年の時を経て、鮮やかに蘇る。

※日本公開:1961年11月3日(東宝・東和 共同配給)

あらすじ

メキシコ南部、オアハカ州--酒とケンカとバクチに明けくれ、村中から鼻つまみの貧農アニマス・トルハーノ(三船敏郎)にも夢がある。それは年一回のお祭りマヨルドミーアの主催者に選ばれ、金と権力で村中の尊敬を一身に集める「マヨルドーモ」になることだ。
子供の葬式の夜、酔ってケンカしかけたのも、街の女カタリーナ(フロール・シルベストレ)が彼に冷たいのも、みんな去年のマヨルドーモのタデオ(アントニオ・アギラール)のためだ。やさしい妻ファナ(コルンバ・ドミンゲス)の勧めでアニマスは家族たちと共に酒造工場で働くことになるが、盗み酒を見つかってクビ。しかも、長女ドロテアと逢いびきしていた工場主の息子を負傷させ、投獄されてしまう。
妻と子供たちは懸命に働き、出物の安い土地を買うことに決めた。やがて、ドロテアが工場主の息子の子を産む。彼女の恋人カルリソは怒り悲しむが、アニマスが出獄すると聞いて、ドロテアの身を案じ、彼女だけを連れて村を去った。帰宅したアニマスは、家族の金を捲き上げてカタリーナの許に走り、酒とバクチの生活に逆戻りしてしまう。果たしてアニマスは真の価値ある男になれるのか・・・・・

キャスト&スタッフ

<キャスト>
三船敏郎(アニマス·トルハーノ)
コルンバ・ドミンゲス (ファナ)
フロール・シルベストレ(カタリーナ)
アントニオ・アギラール(タデオ)

<スタッフ>
監督・脚本・製作:イスマエル・ロドリゲス
脚本:ビセンテ・オローナ
原作:ロハリオ・バルリガ・リバス
音楽:ラウル・ラヴィスタ
撮影:ガブリエル・フィゲロア

封入特典

特製ブックレット(24P)

商品仕様

【DVD仕様】
1961年/メキシコ/モノクロ/本編99分/16:9LB シネスコ/片面2層/MPEG-2/オリジナル[スペイン語]2.0chモノラル ドルビーデジタル/字幕:日本語字幕/字幕監修:秘田余四郎、山岸きくみ

(C)三船プロダクション