ディヴィジョン
  • 映画
  • 海外

ディヴィジョン

  • セル
リリース日
2021年03月03日
価格
¥3,800 + 税
品番
TCED-5587
発売元
クロックワークス

1997年、ギャング絡みの”誘拐”が多発するリオデジャネイロ
”悪徳刑事”たちが卑劣な犯罪者を追う!実話を元に描くハードアクション!

  • ディヴィジョン
  • Photo1
  • Photo2
  • Photo3
  • Photo4

作品ポイント

■ブラジルを代表する監督&名優たちが結集!
監督は、3度のオスカーノミネート俳優ヴィゴ・モーテンセン主演『善き人』で注目を集めたヴィセンテ・アモリン。過去に幾度となく実話やノンフィクションをベースにした作品を手掛けてきた彼が、本作でも実際に起こったショッキングな誘拐事件を豊かな想像力で見事に映画化した!その巨匠の下に、南米最大の映画祭 リオデジャネイロ国際映画祭で助演男優賞を受賞したシルヴィオ・ギンダーニェや、本国のTVスター エロム・コルデイロらブラジルを代表する俳優陣が集結!

■最も凶悪な暴力都市を徹底したリアリティと映像世界で再現
10 万人あたりの殺人事件発生率は日本と比べて約 32 倍。1000を超えるスラム街があり、重火器で武装した麻薬密売組織間の抗争や、当局との銃撃戦の流れ弾によって多くの市民が死傷する都市。本作は、そんな最も凶悪な都市‟リオデジャネイロ‟で繰り広げられる善悪なき闘いを、モデルとなった事件を鎮圧した実際の警察官を監修に迎えて映画化!徹底的にリアリティを追求した脚本を、SFX分野でゴヤ賞ノミネートのマルセロ・シキーラ率いるVFXチームが再現した圧倒的映像世界は必見!

あらすじ

誘拐犯を殲滅せよ

1997年ブラジル、リオデジャネイロ。この街では毎月11件の誘拐事件が発生し、その多くが富裕層からの身代金を目的としたギャングの “誘拐ビジネス”だった。次期大統領候補の議員の娘が誘拐されたことをきっかけに、リオ州警察の首脳陣は多発する誘拐事件撲滅のため、容赦ない捜査で“殺し屋”の異名を持つ麻薬取締課のメンドンサと、賄賂などを駆使し、汚いやり方でギャングにも精通しているサンチアゴを誘拐対策課に迎え入れる。人質となった議員の娘を救出するべく、サンチアゴを中心に捜査は進められるが、犯人に先回りされ、何度も逃げられてしまう。捜査の情報が漏れていることに気が付いたサンチアゴは、警察内部の裏切り者の存在を疑い始めるが…果たして彼らは無事に人質を救助できるのか!?

キャスト&スタッフ

<キャスト>
エロム・コルデイロ
シルヴィオ・ギンダーニェ
ナタリア・ラージュ
セルモ・フェルナンデス

<スタッフ>
監督:ヴィセンテ・アモリン『善き人』
脚本:グスタボ・ブラガンサ、ジョゼ・ルイス・マガリャンエスほか

特典映像

予告編

商品仕様

2020年/134分/ブラジル/ポルトガル語 ドルビーデジタル 5.1chサラウンド/日本語字幕/16:9LBシネマスコープ/片面2層/1枚組

(C)TODOS OS DIREITOS RESERVADOS A AFROREGGAE AUDIOVISUAL S.A. E HUNGRY MAN BRASIL PRODUÇÕES LTDA.