舞台「チョコレート戦争〜a tale of the truth〜」
  • 舞台

舞台「チョコレート戦争〜a tale of the truth〜」

  • セル
リリース日
2021年06月09日
価格
¥9,680(税抜価格 ¥8,800)
品番
TCED-5607
発売元
DMM STAGE

注目の俳優陣で送る青春群像サスペンス
ドラマ「チョコレート戦争」後のストーリーを完全舞台化!

作品ポイント

・本編映像は東京公演千秋楽、特典の全景映像は大阪公演映像を収録!

・主演は「王室教師ハイネ -THE MUSICAL-」や舞台「鬼滅の刃」など数々の話題作に出演する植田圭輔が務める!

・ドラマ版にも出演した立石俊樹、小南光司、古谷大和、星元裕月、TAKA(CUBERS)、小早川俊輔、杉山真宏、大平峻也はドラマ版から続投!

・演出は、企画演劇集団ボクラ団義主宰で舞台『炎炎ノ消防隊』、舞台『ぼくらの七日間戦争』など、数多くの作品を手掛ける久保田唱!

・脚本は、映画『Please Please Please』(監督)、映画『Sea Opening』(監督)の堀内博志が担当。

作品内容

舞台版は2020年1月から3月にかけて放送された連続テレビドラマ「チョコレート 戦争〜朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり〜」のその後を描く。 主演は、音楽に舞台、ドラマ、映画と幅広く活躍する植田圭輔が久保南碕を演じる。
学園内アイドルユニット“Dust Kiss”のメンバーをはじめ、注目の俳優陣で贈る青春群像サスペンス。
DISC1:本編映像(東京千秋楽)
DISC2:特典映像(大阪公演全景映像)+特典音声(全キャストによるオーディオコメンタリー)

※公演情報※
2021年1月16日(土)~17日(日)
【大阪】大阪メルパルクホール 2021年1月23日(土)~31日(日)
【東京】シアター1010

あらすじ

私立百瀬学園。

教師として学園に赴任した久保南碕(植田圭輔)は、アイドルとして挫折した過去を抱えていた。

一方、篠田康太(立石俊樹)が謎の死を遂げたバレンタインデイ以来、学園内アイドルユニット“Dust Kiss”は、解散状態にあった……。

赴任早々、学園内で篠田の幻影と出会った久保は、彼の幻影に導かれるように、“Dust Kiss”のメンバーだった吉川優(小南光司)、村木乃亜(古谷大和)、宮田健介(星元裕月)、小暮海斗(TAKA)たちと対峙していくうちに、アイドル部の顧問として“Dust Kiss”を再始動させる決意をする。そこには、久保の先輩でもあり前任教師だった仁科をよく知る学園の生徒、長谷川由和(杉山真宏)の姿もあった。

その頃、久保がアイドルとして挫折した過去に深く関わるPOPLIFE代表の辻雅樹(小早川俊輔)は、ある日、偶然にも亡き篠田の弟、土屋貴宏(大平峻也)に遭遇し、彼の悲しみに触れる……。そんな時、“Dust Kiss”に、この年の学園芸術祭のステージへの出演の話が舞い込む。その日はバレンタインデイ。篠田康太が亡くなってちょうど1年の日だった……。

新たなステージを目指す“Dust Kiss”と久保は、やがて、篠田の死の真相を知る事になるのだった。

誰かが言った「これは “チョコレート戦争”、真実の物語だ」と……。

キャスト&スタッフ

<キャスト>
久保南碕 役:植田圭輔、篠田康太 役:立石俊樹、吉川 優 役:小南光司、村木乃亜 役:古谷大和、宮田健介 役:星元裕月、小暮海斗 役:TAKA/辻 雅樹 役:小早川俊輔、長谷川由和 役:杉山真宏/土屋貴宏 役:大平峻也

<スタッフ>
演出:久保田唱 脚本:堀内博志
舞台監督:田中翼 美術:松本わかこ 音響:天野高志 照明:村山寛和 衣裳:水嶋依子
ヘアメイク:小林瑞希 振付:Sumire Onuki 演出助手:高島紀彦 アートディレクター:藤井圭 フォトグラファー:市川勝弘 制作進行:杉田智彦
主催:舞台「チョコレート戦争」製作委員会
(DMM STAGE、TCエンタテインメント、テレビ神奈川)

特典情報

<特典映像>
特典映像:大阪公演全景映像
特典音声:全キャストによるオーディオコメンタリー

<封入特典>
ブックレット

商品仕様

【DVD仕様】2021年/日本/カラー/本編約120分+特典映像約120分/16:9/本編ディスク:片面2層、特典ディスク:片面2層/音声:【本編】ドルビーデジタル2.0chステレオ,【オーディオコメンタリー】:ドルビーデジタル2.0chステレオ,【特典】ドルビーデジタル2.0chステレオ/2枚組
※仕様は変更となる場合がございます。

(C)2020 舞台「チョコレート戦争」製作委員会